アングロ・ウェルシュカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アングロ・ウェルシュカップAnglo-Welsh Cup)は、イングランドウェールズにおけるラグビーカップ戦である。1971年開始。冠スポンサーによって大会名が度々変更され、2006-07年のシーズンよりフランス電力公社の英国子会社EDFエナジーがスポンサーとなり「EDFエナジーカップEDF Enegy Cup)」として行われていたのが、2010-11年よりイギリスの保険会社LVがスポンサーとなり「LVカップ」として行われている。

概要[編集]

イングランドからはプレミアシップ12クラブ、ウェールズからはケルティックリーグ4クラブの計16クラブが参加。

16クラブを4プールに分けてグループ内で総当り戦を行っていたのを、2010-11年のシーズンからはグループ内ではなく、第1プールのチームは第4プールのチームと、第2プールのチームは第3プールのチームとそれぞれ総当たり戦を行うという方式になった(試合数は1チーム当たり3試合から4試合に増加)。各プール最上位クラブが準決勝に進出。ノックアウトトーナメントで優勝を決める。

歴代優勝者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]