アロン郡区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アロン郡区
အလုံ မြို့နယ်
—  ヤンゴン管区の郡区  —
Ahlon Township
アロン郡区の位置(ミャンマー内)
アロン郡区
アロン郡区
座標: 北緯16度46分59秒 東経96度7分40秒 / 北緯16.78306度 東経96.12778度 / 16.78306; 96.12778
ミャンマーの旗 ミャンマー
管区 ヤンゴン管区の旗 ヤンゴン
ヤンゴン西部県
郡区 アロン
面積
 - 計 3.6km2 (1.4mi2)
人口 (2000)
 - 計 41,200人
等時帯 ミャンマー標準時(MST) (UTC6:30)
郵便局 11121
市外局番 1 (携帯: 80, 99)
YCDC[1]

アロン郡区ビルマ語: အလုံ မြို့နယ်英語: Ahlon Township または 英語: Ahlone Township)はミャンマー ヤンゴンヤンゴン西部県にある郡区。郡区は11の小区(Ward)によって構成される。郡区の北はサンチャウン郡区チミンダイン郡区、西はヤンゴン川、東はダゴン郡区、南はランマドー郡区に接する[1] 。アロン郡区には小学校10校、中学校2校、高等学校6校がある[1]

またヤンゴン川に面するアロン郡区西南部にはヤンゴン港アロン埠頭もある。ミャンマー港湾局が管理しており、2000年からアジアワールド社が運営している[2]

郡区の中心的な公園タキンミャ公園。アロン郡区には、2010年までヤンゴン市最大の卸売り、小売市場であったティリミンガラ市場が設置されていた。現在廃止され、ヤンゴン市開発委員会はライン郡区など郊外、ストランド通りやアジアワールド埠頭(アロン埠頭)への店舗移転を進めている[3][4][5]

主な建築物[編集]

ヤンゴン市開発委員会が保全しているインセイン郡区の建築学的重要な建物、建築物は以下の通り[6]

建築物 種類 所在地
アロン第4基礎教育高等学校 学校 ローワー・チミンダイン通り 57

脚注[編集]

  1. ^ a b c Ahlon Township”. Yangon City Development Committee. 2009年3月14日閲覧。
  2. ^ “State-owned ports to be privatised as soon as possible”. Myanmar Times. (2009年). http://www.mmtimes.com/2010/timeout/509/med.html 2012年3月4日閲覧。 
  3. ^ Zaw Win Than (2007年2月5日). “Local produce market ripens”. Myanmar Times. http://www.mmtimes.com/feature/fb2007/fb001.htm 2012年3月4日閲覧。 
  4. ^ Htar Htar Khin (2010年7月19日). “Thirimingalar Market to finish in late Sept”. Myanmar Times. http://www.mmtimes.com/2010/business/532/busi010.html 2012年3月4日閲覧。 
  5. ^ Min Thet (2010年3月5日). “Rangoon's Asia World Port to upgrade”. Mizzima News. http://www.mizzima.com/news/inside-burma/3616-rangoons-asia-world-port-to-upgrade.html 2012年3月5日閲覧。 
  6. ^ Special Reports: Heritage List. The Myanmar Times. (2001-10-29). http://www.myanmar.gov.mm/myanmartimes/no87/New/14.htm.