アレシャンドレ・ルイス・グラール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アレシャンドレ Football pictogram.svg
名前
本名 アレシャンドレ・ルイス・グラール
愛称 大王
ラテン文字 ALEXANDRE Luiz Goulart
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1976年7月24日
出身地 MG、サンジョンデルレイ
身長 182cm
体重 79kg
選手情報
ポジション FW
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

アレシャンドレ・ルイス・グラール(Alexandre Luiz Goulart, 1976年7月24日 - )は、ブラジル出身のサッカー選手FW。通称アレシャンドレ・グラール。日本での登録名はアレシャンドレ

来歴[編集]

ポルトガルリーグでの6シーズンで57得点をマークしたストライカー。ボアヴィスタ所属時には、UEFAチャンピオンズリーグでドルムント相手に驚異的なミドルシュートを叩き込んだ実績を持つ。2006年7月に1年の期限付き移籍清水エスパルスに加入した。 移籍当初は長谷川健太監督が当時右サイドハーフのレギュラーであった兵働昭弘を左サイドバックにコンバートさせ、アレシャンドレを右サイドハーフに置きさらなる攻撃力アップを図ろうとしていた。 J1初シーズンの2006年は、少ない出場機会ながら優雅な動きやヒールパスなど、実力の片鱗を見せはしたが、怪我やワールドカップ中断期間のキャンプ中の不慮の事故により本領発揮とまではいかず、第28節アルビレックス新潟戦で左膝膝蓋骨外側亜脱臼(全治4ヶ月程度)の負傷により不本意なままシーズンを終えた。2007年シーズンは、怪我を癒しての巻き返しが期待されていたが、出場機会のないまま5月をもって退団した。

所属クラブ[編集]


個人成績[編集]

年度 チーム リーグ 背番号 リーグ戦 カップ戦 天皇杯
J・J1 J2
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
2006年 清水 J1 33 7 0 -
2007年 清水 J1 33 0 0 -
通算 7 0 -

関連項目[編集]