アル・スンナ・ワル・ジャマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソマリア内戦
ASWJ
Flag of Ahlu Sunnah Waljamaca.svg
幹部 シェイハ・イブラヒム・シェイハ・ハッサン他
民族/氏族: 無派閥。参加氏族はディル英語版[1]マレハン英語版ハバー・ギディル英語版など。
活動期間: 1991年頃-現在
本拠地: グリ・エルなど
活動範囲: ガルガドゥード州英語版ゲド州など
主義: スーフィズム
戦力: 約2,000人[2]
関連組織: ソマリアの旗 ソマリア連邦政府英語版
対立組織: Flag of the Islamic Courts Union crossed swords.svg アル・シャバブ
Flag of Jihad.svg ヒズブル・イスラム[3]

アル・スンナ・ワル・ジャマー(Ahlu Sunna Waljama'a علم أهل السنّة و الجماعة ASWJ)はソマリア南部で活動する軍閥。名称はイスラーム教スンナ派を意味する。2010年以降はソマリア連邦政府に味方しているため、ソマリア政府軍として扱われることもある。氏族社会のソマリアとしては例外的に、氏族の色彩が弱い組織である。思想としてはスンナ派スーフィズムであり[4]、イスラム過激派のアル・シャバブと対立している。

アル・スンナ・ワル・ジャマーは、ワッハーブ主義的で非寛容なアル・シャバブの方針を批判している。彼らが批判するアル・シャバブの非寛容とは、音楽や麻薬チャットを厳しく禁止していること、死刑や手足の切断といった重刑を行うこと、宗教的な聖堂を破壊することなどである[5]

2010年はアル・シャバブの活動のピークであったが、この頃からアル・スンナの台頭が始まる。2010年3月15日、ソマリア暫定連邦政府はアル・スンナ・ワル・ジャマーを味方に引き入れるため、彼らに5つの政庁などの上級地位を用意し、アル・スンナ・ワル・ジャマーは暫定政府に軍事的協力を約束している[6]

2013年時点で、アル・スンナはソマリア中部、つまりムドゥグ州ゲド州ガルガドゥード州英語版をほぼ支配下に置き[4]ヒラーン州英語版中部シェベレ州英語版バコール州英語版の一部も支配下に置いている。

歴史[編集]

アル・スンナ・ワル・ジャマーは元々、ソマリア内戦のきっかけを作った大統領、モハメッド・ファッラ・アイディードに協力的な軍閥だった[7]。アル・シャバブとの対立が明確になったのは、2008年、アル・シャバブがスーフィーの墓を破壊してからだった[6]

2008年12月始め、アル・スンナはまだ地方スーフィズム集団にすぎず、ガルガドゥード州の都市グリ・エルをアル・シャバブに奪われている[8]。さらに12月7日にはガルガドゥード州の行政中心都市ドゥサマレブを奪われた。もっとも、アル・スンナの広報官は、これは敗戦ではなく、2008年6月にソマリアの平和的解決を目指して行われたジブチ合意を受けて争いを避けた結果であると説明している[9]

12月27日、アル・スンナは重火器を用いてグリ・エルに攻め込み、アル・シャバブを撤退させている[10]。この報道に対してアル・シャバブは、攻めてきたのはアル・スンナではなく、エチオピアが支援するグループだと発表している[11]。さらに1月11日にもグリ・エルでアル・スンナとアル・シャバブとの交戦が起こり、その際にソマリアの新聞ガローウェ・オンラインは、アル・スンナの位置付けを「エチオピア政府がアル・シャバブへの対抗として資金提供している組織」として紹介している[12]。アル・スンナ29日にはドゥサマレブも取り戻し[13]、2月11日にはマサガワを占領した[14]。アル・スンナとアル・シャバブの戦闘は激しく、ガルガドゥード州から3万人が避難する事態になっている[15]。アル・スンナのガルガドゥード州支配は順調に進み、3月にはアル・シャバブと対立関係にある国際連合世界食糧計画(WFP)のドゥサマレブ訪問が実現している[15]。この頃にはアル・スンナの優勢が確実となり、無関係な団体もアル・スンナの名を使っての行動を始めている[16]。5月にはエル・ブール英語版にまで自陣を進めている[17]

2009年6月にはアル・スンナとソマリア暫定連邦政府の大統領と会談が行われ、アル・スンナの暫定連邦政府への軍事協力が約束された[18]。7月始めには重要都市南ガルカイヨに進駐している[19]。7月末には同じく重要都市ベレトウェインにも無戦闘で進駐している[20]ゲド州にも進駐を進め、8月始めにベレド・ハオ英語版を占領、[21]、8月半ばにルークを占領している[22]。もっとも、戦闘は必ずしも一方的ではなく、その後もベレド・ハオ、ルーク、ドゥサマレブをアル・シャバブに奪取されており、また、7月に占領したベレトウェインの住民は、アル・スンナ・暫定連邦政府からの離脱を宣言している[23]。この後しばらく、アル・スンナがソマリア中部を、アル・シャバブがソマリア南部を支配し、その境界での激しい戦闘が続いた。

2010年10月、アル・スンナはドゥサマレブをアル・シャバブから再奪取[24]、さらに2011年4月末にはガーバハレ[25]ワジドフドゥールバルデラも奪取した[26]

ソマリア中部は2006年にハウィエ氏族の支族がガルムドゥグを名乗って独立を宣言しており、その後ガルムドゥグはソマリア連邦政府への参加を表明しているが、支配地域のほとんどをアル・シャバブに占領されていたため、近年は実体に乏しかった。その後、元ガルムドゥグの支配地域をアル・スンナが再占領した形になっている。2013年1月初め、ガルムドゥグとアル・スンナは、ソマリア中部の重要都市南ガルカイヨを共同管理することに合意している[27]

幹部[編集]

新聞などで報道されたことのある幹部。

  • シェイハ・オマル・アダン(Sheikh Omar Adan)[28]
  • シェイハ・モハメド・ユスフ・ヘフォウ(Sheikh Mohamed Yusuf Hefow)[29]
  • アリ・イガル(Ali Igal)[30]
  • シェイハ・イブラヒム・シェイハ・ハッサン(Sheikh Ibrahim Sheikh Hassan)[31]
  • マハムド・シェイハ・ハッサン・ファラー(Mahmud Shaykh Hasan Farah)
  • オマル・モアリム・ヌール英語版[32]

参考文献[編集]

  1. ^ Georg-Sebastian Holzer. “somalia's new religious war”. http://www.isn.ethz.ch/isn/Current-Affairs/Security-Watch/Detail/?lng=en&id=103845 
  2. ^ page 12
  3. ^ “Jane's World Insurgency and Terrorism”. Jane’s. (2010年10月4日). http://articles.janes.com/articles/Janes-World-Insurgency-and-Terrorism/Ahlu-Sunna-wal-Jamaa-Somalia.html 2011年3月28日閲覧。 
  4. ^ a b Mohamed Mohamed (2009年6月8日). “Somali rage at grave desecration”. BBC Somali Service. BBC News. http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/8077725.stm 2010年4月1日閲覧。 
  5. ^ page 12
  6. ^ a b “Militants join Somali government”. The Boston Globe. Associated Press (NY Times Co.). (2010年3月16日). ISSN 0743-1791. http://www.boston.com/news/world/africa/articles/2010/03/16/militants_join_somali_government/ 2010年7月23日閲覧。 
  7. ^ http://webarchive.ssrc.org/Somalia_Hoehne_v10.pdf
  8. ^ “Al Shabaab guerrillas seize town in Galgadud region after battles”. GAROWE ONLINE. (2008年12月6日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Al_Shabaab_guerrillas_seize_town_in_Galgadud_region_after_battles.shtml 2013年1月13日閲覧。 
  9. ^ “Al Shabaab seize Galgadud capital, Sufi group rejects fighting”. GAROWE ONLINE. (2008年12月7日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Al_Shabaab_seize_Galgadud_capital_Sufi_group_rejects_fighting.shtml 2013年1月13日閲覧。 
  10. ^ “10 killed in central Somalia as Al Shabaab, Sufi group fight”. GAROWE ONLINE. (2008年12月27日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/10_killed_in_central_Somalia_as_Al_Shabaab_Sufi_group_battle.shtml 2013年1月13日閲覧。 
  11. ^ “Al Shabaab 'fighting against Ethiopia-backed groups': Spokesman”. GAROWE ONLINE. (2008年12月30日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Al_Shabaab_fighting_against_Ethiopia-backed_groups_Spokesman.shtml 2013年1月13日閲覧。 
  12. ^ “30 killed as Al Shabaab fight Ethiopia-backed warlords”. GAROWE ONLINE. (2009年1月11日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_30_killed_as_Al_Shabaab_fight_Ethiopia-backed_warlords.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  13. ^ “10 killed as Shabaab, Sufi group clash again”. GAROWE ONLINE. (2009年1月29日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_10_killed_as_Shabaab_Sufi_group_clash_again.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  14. ^ “4 killed in central Somalia battle, incl. Al Shabaab commander”. GAROWE ONLINE. (2009年2月11日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/4_killed_in_central_Somalia_battle_incl_Al_Shabaab_commander.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  15. ^ a b “Aid groups tour central Somalia, meet Islamists”. GAROWE ONLINE. (2009年3月21日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Aid_groups_tour_central_Somalia_meet_Islamists.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  16. ^ “Islamist rebel leaders hail pirate attacks”. GAROWE ONLINE. (2009年4月12日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Islamist_rebel_leaders_hail_pirate_attacks.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  17. ^ “16 killed in central Somalia clashes among Islamist rivals”. GAROWE ONILINE. (2009年5月16日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/16_killed_in_central_Somalia_clashes_among_Islamist_rivals.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  18. ^ “'Dozens dead' in Somalia fighting”. BBC News. (2009年6月5日). http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/8084872.stm 2013年1月14日閲覧。 
  19. ^ “Galmudug State Welcomes Ahlu Sunna's Take Over of Southern Galka'yo Town”. Shabelle Media Network. (2009年7月8日). http://allafrica.com/stories/200907080730.html 2013年1月14日閲覧。 
  20. ^ “Somali Government Forces say Insurgents Pushed from Strategic City”. GAROWE ONLINE. (2009年7月27日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somali_Government_Forces_say_Insurgents_Pushed_from_Strategic_City_printer.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  21. ^ “Ahlu Sunna Waljama'a Forces Take Over Balad Hawo Town”. Shabelle media Network. (2009年8月17日). http://allafrica.com/stories/200908170166.html 2013年1月14日閲覧。 
  22. ^ “Ahlu Sunnah capture second town in Gedo region”. GAROWE ONLINE. (2009年8月19日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Ahlu_Sunnah_capture_second_town_in_Gedo_region.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  23. ^ “As Ethiopia withdraws, Hiran governor quits Somalia govt”. GAROWE ONLINE. (2009年8月31日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/As_Ethiopia_withdraws_Hiran_governor_quits_Somalia_government.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  24. ^ “Sufi and Al-shabaab clashes in Central Somalia”. GAROWE ONLINE. (2010年8月16日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Sufi_and_Al-shabaab_clashes.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  25. ^ “Ahlu Sunna Islamists seizes town in south Somalia”. GAROWE ONLINE. (2011年4月29日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Ahlu_Sunna_Islamists_seizes_town_in_south_Somalia.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  26. ^ “Al Shabaab vacated strategic districts”. GAROWE ONLINE. (2011年4月30日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Al_Shabaab_vacated_strategic_districts.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  27. ^ “Galmudug and Ahlu Sunna to form 'joint administration' in central Somalia”. GAROWE ONLINE. (2013年1月7日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Galmudug_and_Ahlu_Sunna_to_form_joint_administration_in_central_Somalia.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  28. ^ “Ahlusunna militia blames govt for failure of power-sharing deal”. GAROWE ONLINE. (2010年6月8日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Ahlusunna_militia_blames_govt_for_failure_of_power-sharing_deal.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  29. ^ “Ahlu Sunna militia chief’s home attacked with grenades”. GAROWE ONLINE. (2010年6月12日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Ahlu_Sunna_militia_chief_s_home_attacked_with_grenades.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  30. ^ “Ahlu Sunna faction appoints new militia commander”. GAROWE ONLINE. (2010年6月16日). http://www.garoweonline.com/artman2/publish/Somalia_27/Somalia_Ahlu_Sunna_faction_appoints_new_militia_commander.shtml 2013年1月14日閲覧。 
  31. ^ “Somalia: Ahlu Sunna –We resolved our antenatal disagreements”. Shabelle Media Network. (2011年3月31日). オリジナル2011年7月23日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20110723071541/http://shabelle.net/article.php?id=5063 2011年3月31日閲覧。 
  32. ^ “Horn of Africa Security Brief”. Jane’s. (2010年12月16日). http://www.criticalthreats.org/gulf-aden-security-review/gulf-aden-security-review-december-16-2010 2011年3月29日閲覧。 

外部リンク[編集]