アルベルト・リベラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アルベルト・リベラ Football pictogram.svg
名前
本名 アルベルト・リベーラ・ピサーロ
ラテン文字 Alberto RIVERA Pizarro
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1978年2月16日(36歳)
出身地 カスティーリャ=ラ・マンチャ州, シウダ・レアル県,
プエルトジャーノ
身長 170cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 エルチェCF
ポジション MF
背番号 5
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1994-1996
1996-1999
1995-2002
1999-2000
2002
2002-2005
2005-2009
2009-2012
2012-
スペインの旗 レアル・マドリードC
スペインの旗 レアル・マドリードB
スペインの旗 レアル・マドリード
スペインの旗 CDヌマンシア (Loan)
フランスの旗 オリンピック・マルセイユ (Loan)
スペインの旗 レバンテUD
スペインの旗 レアル・ベティス
スペインの旗 スポルティング・デ・ヒホン
スペインの旗 エルチェCF
35 (7)
73 (20)
3 0(1)
29 0(1)
12 0(2)
113 (17)
107 0(2)
93 0(1)
14 0(0)
代表歴
1993-1994
1995-1996
1997
スペインの旗 スペイン U-16
スペインの旗 スペイン U-18
スペインの旗 スペイン U-20
14 (3)
13 (7)
7 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年12月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アルベルト・リベーラ・ピサーロAlberto Rivera Pizarro, 1978年2月16日 - )は、スペインプエルトジャーノ出身のサッカー選手エルチェCF所属。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

レアル・マドリードの下部組織出身。1995年6月10日のセルタ・デ・ビーゴ戦(2-0)でトップチームデビューし、初得点も決めた。すでに1994-95シーズンの優勝争いは決していたが、17歳114日での得点はクラブの最年少得点記録となった。1995-96シーズンはレアル・マドリードCのメンバーとして35試合に出場して7得点し、1996-97シーズンから3シーズンはレアル・マドリードBでプレーした。1999-2000シーズンはCDヌマンシアにレンタル移籍し、セグンダ・ディビシオン(2部)降格の危機に瀕していたチームを救った。2000年夏にレアル・マドリードに復帰し、2000-01シーズンはリーグ戦2試合に出場した。2002年1月、フランス・リーグ・アンオリンピック・マルセイユにレンタル移籍した。同時期にはFCバルセロナからアルフォンソ・ペレスもレンタル移籍している。2001-02シーズン後半戦はレギュラーとして出場し、9位でシーズンを終えた。

2002年夏、セグンダ・ディビシオンのレバンテUDに移籍した。3シーズンの間絶対的なレギュラーとして活躍し、2003-04シーズンには自己最多となる11得点を挙げた。このシーズンにプリメーラ・ディビシオン(1部)昇格を果たし、2004-05シーズンは37試合に出場して5得点を挙げる活躍を見せたが、すぐさまセグンダ・ディビシオン降格となった。2005年夏、移籍金340万ユーロでレアル・ベティスに移籍した[1]。2005-06シーズンのリーグ戦では34試合に出場し、UEFAチャンピオンズリーグでは7試合に、UEFAカップでは3試合に出場したが、いずれの大会でも無得点に終わった。2006-07シーズンはリーグ戦27試合に出場し、2006年11月5日のビジャレアルCF戦(2-3)で移籍後初得点を決めた。

2009年6月中旬、レアル・ベティスの契約延長オファーを拒否し、セグンダ・ディビシオンに降格したばかりのスポルティング・デ・ヒホンと移籍金なしの2年契約を結んだ[2]

所属クラブ[編集]

1999-2000 →スペインの旗 CDヌマンシア (Loan)
2002 →フランスの旗 オリンピック・マルセイユ (Loan)

脚注[編集]

  1. ^ Rivera bought by Betis UEFA.com
  2. ^ Rivera, primer fichaje para la próxima temporada スポルティング・デ・ヒホン公式サイト(スペイン語)

外部リンク[編集]