アルベルト・ブエノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アルベルト・ブエノ Football pictogram.svg
名前
本名 アルベルト・ブエノ・カルボ
Alberto Bueno Calvo
ラテン文字 Alberto BUENO
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1988年3月20日(26歳)
出身地 マドリード
身長 178cm
体重 64kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ラーヨ・バジェカーノ
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2007
2007-2008
2008-2009
2009-2013
2010-2011
2013-
R・マドリードC
カスティージャ
R・マドリード
バリャドリード
ダービー (Loan)
ラーヨ・バジェカーノ
- (-)
46 (14)
3 (0)
20 (1)
29 (5)
代表歴2
2004
2004-2005
2006-2007
2007
2008
スペインの旗 スペイン U-16
スペインの旗 スペイン U-17
スペインの旗 スペイン U-19
スペインの旗 スペイン U-20
スペインの旗 スペイン U-21
4 (4)
6 (3)
13 (11)
4 (1)
1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2011年2月2日現在。
2. 2011年3月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アルベルト・ブエノ(Alberto Bueno Calvo, 1988年3月20日 - )は、スペインマドリード出身のサッカー選手リーガ・エスパニョーラプリメーラ・ディビシオンラーヨ・バジェカーノ所属。ポジションはフォワード

来歴[編集]

2001年にレアルマドリード・インファンティルAに入団、以後順調にステップアップ。2003-04シーズンに飛び級でフベニルAにステップアップ。2005-06シーズンにはフベニルAで同い年のフアン・マタとコンビを組み二人合計61ゴール(ブエノ37ゴール、マタ24ゴール)という驚異的な数字を叩き出しブレイク。2006-07シーズンにはレアル・マドリード・カスティージャに昇格した。主にカスティージャでプレイしていたが、2008年11月11日のスペイン国王杯レアル・ウニオン戦でトップチーム初得点を決めている。11日後のレクレアティーボで後半にラウル・ゴンサレスに代わり途中出場しリーガ・エスパニョーラ初出場を果たした。 カスティージャではマタ、ネグレドアドリアングラネロ等とプレーした。

2009年7月、レアルの新銀河系軍団発足によりトップチームでのプレーが絶望的になりレアル・バリャドリードへ5年契約で移籍した。この契約には最初の2年間はレアル・マドリードが買い戻しできるオプションがついている。2010年8月、ダービーレンタル移籍

スペイン代表としてはUEFA U-19欧州選手権2006ではカンテラ時代の同胞マタ、グラネロ、アダンバルセロナピケジェフレンヒホンカネージャセビージャ・アトレティコマルク・バリエンテなどと超豪華メンバーで出場し優勝。また自身は5ゴールをあげ大会得点王となった。その後カナダで行われた2007 FIFA U-20ワールドカップにも出場している。

所属クラブ[編集]

イングランドの旗 ダービー・カウンティFC 2010-2011 (loan)

タイトル[編集]

外部リンク[編集]