アルフレッド・ベイツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アルフレッド・ベイツ Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム アルフレッド・ヒルボーン「アル」・ベイツ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 走幅跳
所属 Penn State Nittany Lions, University Park (USA)
生年月日 1905年4月24日
生誕地 アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア
没年月日 1999年6月9日(満94歳没)
死没地 アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア
身長 183cm
体重 70kg
自己ベスト 走幅跳:7.58m(1928年)
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1928 アムステルダム 走幅跳
編集 テンプレートのヘルプを表示する

アルフレッド・ベイツAlfred Hilborn Bates1905年4月24日1999年6月9日)は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手である。彼は、1928年に開催されたアムステルダムオリンピックの走幅跳で銅メダルを獲得した。

経歴[編集]

走幅跳を得意としたベイツは、IC4A(en:IC4A)主催の室内選手権と屋外選手権に1927年と1928年の2年連続で優勝した実績がある。そのうち1928年の屋外選手権で出した記録7メートル58センチは、生涯最高の記録となった。AAU選手権でも、1930年と1931年に優勝している。

アムステルダムオリンピックの走幅跳競技には、23の国から41人の選手が出場して1928年7月31日に実施された。選手たちは4つの組に分けられ、決勝進出を目指して競い合った。ベイツは予選で7メートル40センチを跳んで出場41選手中3位の成績となり、決勝に勝ち残った。決勝は同日に行われ、予選の上位6選手がメダル獲得を目指した。ベイツは予選より記録を伸ばせなかったものの、同じアメリカ代表のエドワード・ハムハイチ代表のシルヴィオ・カトールに続いて3位の成績となって銅メダル獲得を果たした[1]

脚注[編集]

  1. ^ Athletics at the 1928 Amsterdam Summer Games:Men's Long Jump 2011年1月21日閲覧。(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]