アルピーユ山脈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アルピーユ山脈の位置

アルピーユ山脈(Les Alpilles)は、ブーシュ=デュ=ローヌ県の北西部に位置する山脈。ローヌ川の渓谷からデュランス川の渓谷まで東西約25kmにわたり広がっている。北にはサン=レミ=ド=プロヴァンスを、南にはクロー平野を、それぞれ見下ろしている。この山に暮らす人々は多くないが、いくつかの村々は古代ローマの遺跡や夏祭りで知られる。

この山脈の北斜面にはサン=レミ=ド=プロヴァンス近郊の古代遺跡群(Antiques)があり、南部にはレ・ボー・ド・プロヴァンスの光景が広がり、北東部にはエガリエール村(Eygalières)の美術館と古い教会がある。

また、アルルへの途上には、アルフォンス・ドーデ展示室(Le musée d'Alphonse Daudet)が、彼の作品『風車小屋だより』で有名な風車小屋の中に設置されている。