アルバート・ヴェン・ダイシー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Albert Venn Dicey.

アルバート・ヴェン・ダイシー(Albert Venn Dicey、1835年2月4日 - 1922年4月7日)は、イギリス憲法学者オックスフォード大学名誉教授ホイッグ党員。

人物[編集]

主著は1885年初版の『憲法序説』で、1959年に10版まで発行されている。以後国会主権(Parliamentary Sovereignty)と法の支配がイギリス憲法の二大原理とされるようになった。

略譜[編集]

  • 1835年2月4日、イギリスのクレイブルック・ホールで生まれる。
  • 1854年、オックスフォード大学に入学し、首席で卒業。
  • 1861年、インナー・テンプル法曹院入学。
  • 1882年、オックスフォード大学教授。
  • 1907年、オックスフォード大学名誉教授。
  • 1922年4月7日永眠。

関連項目[編集]