アルバート・アンセルミ、ジョン・スカリーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アルバート・アンセルミ(Albert Anselmi、1883年7月15日 - 1929年5月7日)とジョン・スカリーゼ(John Scalise、1900年 - 1929年5月7日)はアメリカギャングスター

この2人はジェンナ兄弟シチリアから呼び寄せた殺し屋である。

アルバート・アンセルミ、ジョン・スカリーゼの2人は恒に2人1組で仕事をしていた。ダイオン・オバニオンの暗殺を請け負ってシカゴで悪名を売っていた。その翌年には、かつての雇い主のアンジェロ・ジェンナの命を奪い、刑事や警察も殺害したことがある。

その後2人は組織の頂点に立とうとし、アル・カポネを裏切ろうと計画した。カポネの部下のフランキー・リオを加えてカポネを暗殺して組織と事業を乗っ取ろうと考えた。しかしリオは裏切る気はまったく無くそのことをカポネに伝えた。そのため1929年5月7日にウニオーネ・シチリオーネの会長のジョゼフ<ホップ・トード>ギンタと3人ともカポネに野球のバットで死ぬ手前まで殴られ、最後に殺し屋が銃で止めをさした。翌朝、3人の死体はインディアナ州ウルフ・レイクの近くを走るハイウェイで発見された。死体を調べたフランシス・マクナマラ医師はこれほど損傷のひどい人体は見たことが無いと語った。

スカリーゼとアンセルミの死体は故郷に埋葬するためシチリアへ送られた。