アルバム・リーフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
the album leaf
}
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州サン・ディエゴ
ジャンル アンビエント
ポストロック
活動期間 1998年 -
レーベル サブ・ポップ
公式サイト Official Website
メンバー
Jimmy LaValle
Matthew Resovich
Drew Andrews
Timothy Reece
Andrew Pates
Luis Hermosillo

アルバム・リーフ (The Album Leaf) は、ジミー・ラヴェル (Jimmy Lavalle) がポストロック・バンド、トリステザ (Tristeza) を脱退後、アメリカのサンディエゴでスタートしたソロプロジェクト。レコード会社はサブ・ポップ

アコースティック・ギター、リズミカルなキーボード、ブレイクビーツなど様々な要素を取り入れたインストゥルメンタルスタイルの、ポストロックアーティスト。シガー・ロス(Sigur Ros)やムーム(mum)と親交があることで知られる。フジロックフェスティバル2007に出演予定だったがキャンセルとなってしまった。

初期のアルバムは、アルバム毎にレコード会社が異なるため、現在非常に入手困難である。

ディスコグラフィー[編集]

オリジナルアルバム[編集]

  • An Orchestrated Rise to Fall(1999)
  • One Day I'll Be On Time(2001)
  • In a Safe Place(2004)
  • Into the Blue Again(2006)
  • A Chorus of Storytellers(2010)

ミニアルバム[編集]

  • In An Off White Room(2001)
  • Seal Beach EP(2003) - スペインのみ。
  • Seal Beach EP Plus Bonus Tracks(2005)
  • The Enchanted Hill(2007) - 日本のみ。

コラボレーション[編集]

外部リンク[編集]