アルドン (北オセチア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯43度11分 東経44度18分 / 北緯43.183度 東経44.300度 / 43.183; 44.300

北オセチア共和国地図

アルドン(Ardon)は、北オセチア共和国の町。Ardonsky地区の行政中心である。人口は18,774人(2010年)。過去の人口推移は17,521 (2002年調査);[1] 13,536 (1989年調査)。[2]となっている。 国土の中央部、アルドン川の西岸に位置し、首都ウラジカフカスの39km北西に位置する。アルドンは1824年に設立され、1964年に町に昇格した。アルドンは、南部のAlagirへと向かう鉄道及び道路の分岐点である。1964年に町に昇格したのち、缶詰工場やの加工工場、農産物加工などによってこの地域の工業及び農業の中心となった。

脚注[編集]

  1. ^ Федеральная служба государственной статистики (Federal State Statistics Service) (2004年5月21日). “Численность населения России, субъектов Российской Федерации в составе федеральных округов, районов, городских поселений, сельских населённых пунктов – районных центров и сельских населённых пунктов с населением 3 тысячи и более человек (Population of Russia, its federal districts, federal subjects, districts, urban localities, rural localities—administrative centers, and rural localities with population of over 3,000)” (Russian). Всероссийская перепись населения 2002 года (All-Russia Population Census of 2002). Federal State Statistics Service. 2012年2月9日閲覧。
  2. ^ Всесоюзная перепись населения 1989 г. Численность наличного населения союзных и автономных республик, автономных областей и округов, краёв, областей, районов, городских поселений и сёл-райцентров. (All Union Population Census of 1989. Present population of union and autonomous republics, autonomous oblasts and okrugs, krais, oblasts, districts, urban settlements, and villages serving as district administrative centers.)” (Russian). Всесоюзная перепись населения 1989 года (All-Union Population Census of 1989). Demoscope Weekly (website of the Institute of Demographics of the State University—Higher School of Economics (1989年). 2012年2月9日閲覧。