アルテンブルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アルテンブルク(Altenburg)はドイツテューリンゲン州の都市。アルテンブルガー・ラント郡に属し、その郡庁所在地である。ライプツィヒゲーラツヴィカウケムニッツから各30~40kmほどの所にある。

歴史[編集]

古くは西スラヴ人が支配し城を築いたが、ドイツ王ハインリヒ1世の征服以来ドイツの領域となった。1602年から1672年までザクセン=アルテンブルク公国の首都であった。その後合併によりザクセン=ゴータ=アルテンブルク公国(首都はゴータ)となったが、1826年に再度ザクセン=アルテンブルク公国が分離し、1918年のドイツ革命までその首都であった。