アルス (カザフスタン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アルスカザフ語: Арыс)は、カザフスタン共和国南カザフスタン州の町。ロシア語名ではアルィースАрыс)またはアルィーシАрысь)と呼ばれる。人口は37,600人(2007年)。

アルスは鉄道交通の要衝で、トランス・アラル鉄道オレンブルク - アルス - タシュケント)とトルキスタン・シベリア鉄道(アルス - アルマトイ - バルナウル)という2つの幹線の基点である。駅舎は1904年に建設された。1902年から1905年に作られた建造物が保存されている。

アルスの経済は主に農業で、綿花穀物の栽培や家畜の飼育である。枕木工場や電気機関車貨車の修理なども町の産業である。