アルコン M-1943

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アルコン M-1943
Halcón M-1943.jpg
アルコン M-1943
種類 短機関銃
製造国 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
設計・製造 Fabrica de Armas Halcón
年代 1943年
仕様
口径 9mm(軍用)、11.25mm(警察用)
銃身長 292mm
使用弾薬 9x19mmパラベラム弾(軍用)、.45ACP弾(警察用)
装弾数 17または30
作動方式 ブローバック
全長 850mm
発射速度 700/分
歴史
配備先 アルゼンチン軍、治安機関
バリエーション アルコン M-1946
テンプレートを表示

アルコン M-1943スペイン語: Halcón M-1943)またはM/943は、アルゼンチン短機関銃

機構[編集]

木製の銃床、多数のフィンを持つ銃身、銃口には大型のマズルブレーキが備えられている。独立したグリップは持たず、箱形弾倉は銃身の下部に取り付けられている。給弾用のレバーは左側に位置している[1]。モードセレクターは、左側面のトリガーの上にあり、フルオートと単発を切り替えることが可能となっている[2]

派生型[編集]

折りたたみ式の銃床を持ち、ダブルアクション式のM-1946が開発され、アルゼンチン空軍に配備されている[2][3]

出典[編集]

  1. ^ 画像: Armas Argentinas: Halcón M/943. http://www.taringa.net/comunidades/militares-en-t/6276409/Armas-Argentinas_-Halcon-M_943.html 2012年11月30日閲覧。. 
  2. ^ a b Maxim Popenker. “Halcon M/943 submachine gun (Argentine)”. 2012年11月30日閲覧。
  3. ^ Arms & Replicas, ammunition, magazines and accessories, rifle scopes”. 2012年11月30日閲覧。