アリストクラートテクノロジーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社アリストクラートテクノロジーズ
K.K. Aristocrat Technologies
本社所在地 東京都千代田区東神田 2-5-12
龍角散ビル7F
設立 1994年8月17日
業種 スロットマシーン等の企画・製造・販売・輸出入
代表者 菅沼正典
資本金 10,000,000円
従業員数 70名
テンプレートを表示

株式会社アリストクラートテクノロジーズ(K.K. Aristocrat Technologies)は、東京都に本社を置くパチスロメーカー。

概要[編集]

オーストラリアに本社を持ち、カジノ等のスロットマシンゲームを手掛けているアリストクラートレジャーの日本法人であるが、日本国内においてスロットマシンの製造・販売は行っておらず、パチスロ機の企画・販売に特化している。

2001年サミーと提携のうえでパチスロ市場に新規参入した。2010年には、同業のスパイキーを傘下に収めている。[1]

機種一覧[編集]

4号機(主要機種)[編集]

5号機[編集]

機種名 発売年月 備考
怪胴王 2006年11月 初の5号機
ミスターキャッシュマン 2007年3月 完全告知
ダンス☆マン 2007年4月
ズーマニア 2007年6月 完全告知機
恐怖新聞 2007年9月
パチスロ哲也〜雀聖と呼ばれた男〜 2007年11月
パンドラ 2007年12月 マルハン専用機種
マッハGoGoGo2 2008年2月
監獄JACK 2008年5月
巨人の星IV 青春群像編 2008年11月
JUDOZ 2009年3月
ゲットザランカー 2009年6月
絶対衝激 〜PLATONIC HEART〜 2009年8月
パチスロ哲也 新宿vs上野 2009年12月
皆伝丸 朝姫奪還編 2010年4月
恐怖新聞〜第二章〜 2010年6月
マッハGoGoGo3 2010年9月
ロンゴロンゴ 2010年12月 ダイナム専用機種
頑固一徹 2011年2月 巨人の星シリーズのスピンオフ機
巨人の星V 汗と涙と根性編 2011年11月
絶対衝激II 〜PLATONIC HEART〜 2013年3月

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ スパイキーがアリストクラートのグループ企業に(遊技通信ニュース、2010年9月30日)

外部リンク[編集]