アラー・アブデルナビー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラー・アブデルナビー
Alaa Abdelnaby
名前
ラテン文字 Alaa Abdelnaby
基本情報
エジプトの旗 エジプトアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1968年6月24日(46歳)
出身地 エジプトカイロ
身長 208cm
体重 109kg
選手情報
ポジション フォワード・センター
ドラフト 1990年1巡25位
経歴
1990-1992
1992
1992-1994
1994-1995
1995
1995-1996
1996-1997
1997-1998
1999-2000
ポートランド・トレイルブレイザーズ
ミルウォーキー・バックス
ボストン・セルティックス
サクラメント・キングス
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
Papagou BC(ギリシャ
オマハ・レイサーズ(CBA)
オリンピック・アンティーブフランス
アイダホ・スタンピード(CBA)

アラー・アブデルナビー(Alaa Abdelnaby 1968年6月24日- )はエジプトカイロ出身のバスケットボール選手。エジプト人として初めてNBA選手となった[1]

経歴[編集]

ニュージャージー州ナトリーブルームフィールドで育った。

高校時代の1986年にマクドナルド・オールアメリカン英語版に選出された。1986年から1990年までデューク大学に在籍し4年次にはアトランティック・コースト・カンファレンスのサードチームに選ばれた。この年チームはNCAAトーナメント決勝に進んだがUNLVに敗れた[1][2]1990年のNBAドラフト1巡目全体25位でポートランド・トレイルブレイザーズに指名されて入団した。この年チームはウェスタン・カンファレンス最高勝率の63勝19敗をあげたがカンファレンスファイナルロサンゼルス・レイカーズに敗れた。2年目となった1991-1992シーズン、彼は71試合に出場しチームはNBAファイナルに進出したが2勝4敗でシカゴ・ブルズに敗れた[3]。1992年7月1日、トレーシー・マレーと引き換えでミルウォーキー・バックスに移籍、さらに同年12月4日にジョン・バリーと引き換えでボストン・セルティックスに移籍した。

1994年7月26日にフリーエージェントサクラメント・キングスに入団、翌1995年3月21日に解雇され、3月24日からフィラデルフィア・セブンティシクサーズと2度の10日間契約を結んだが4月12日に解雇された。その後同年10月6日にゴールデンステート・ウォリアーズと契約したが同月18日に解雇された。

その後ギリシャフランスCBAなどでプレーした。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b What the Hell Happened to...Alaa Abdelnaby?”. celticslife.com (2010年2月18日). 2011年4月29日閲覧。
  2. ^ From the Court to Cairo: Alaa Abdelnaby Celebrates for Egypt”. AOL (2011年2月12日). 2011年4月29日閲覧。
  3. ^ Alaa Abdelnaby Talks Rip City”. beyondthebeat.net (2009年4月8日). 2011年4月29日閲覧。

外部リンク[編集]