アラン・モーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
小惑星発見数 : 7
エポナ 1986年11月27日
エニラック 1987年4月2日
フレール・バジール 1986年9月1日
ジェーンシック[1] 1988年7月12日
タラニス 1986年9月2日
ベレヌス 1990年1月21日
トログルリ 1987年4月1日
1  共同発見者: J. Mueller

アラン・モーリー(Alain J. Maury)はフランス天文家

モーリー彗星(115P/Maury)やモーリー・フィニー彗星(C/1988 C1, Maury-Phinney)を発見した。またアポロ群エポナアモール群ベレヌスタラニスといった多数の小惑星も発見している。

OCA-DLR小惑星サーベイにかつて参加していた。2003年からはサンペドロ・デ・アタカマ近郊で妻の Alejandra と共に自らの天文台を運用している[1]

小惑星モーリーは彼の名に因んでつけられた。


参考文献[編集]

外部リンク[編集]