アラン・パーソンズ・プロジェクト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラン・パーソンズ・プロジェクト
基本情報
別名 APP
出身地 イングランドの旗 イングランド
ジャンル プログレッシブ・ロック
ポップス
活動期間 1975年 - 1990年
レーベル カリスマ・レコード
アリスタ・レコード
公式サイト http://www.the-alan-parsons-project.com/
旧メンバー
アラン・パーソンズ
エリック・ウールフソン

アラン・パーソンズ・プロジェクトThe Alan Parsons Project)は、1975年にデビューしたイギリスのロック・バンド。キーボード担当のアラン・パーソンズとボーカル担当のエリック・ウールフソンの2人を中心として結成され、他のメンバーは常にセッション・ミュージシャンを起用している。

「アイ・イン・ザ・スカイ」(全米3位)、「ドント・アンサー・ミー」(全米15位)、「タイム」(全米15位)などのヒット曲で知られる。

来歴[編集]

ビートルズピンク・フロイドなどの作品を手掛けてきたアビイ・ロード・スタジオエンジニアであったアランが、エリックから「エドガー・アラン・ポーを題材にした作品を作らないか」という誘いを受けて、このプロジェクトを立ち上げた。その作品はファースト・アルバム『怪奇と幻想の物語〜エドガー・アラン・ポーの世界』としてリリースされ、グラミー賞にもノミネートされるなど高い評価を得た。

その後もコンセプト・アルバムを主体とした作風で、コンスタントにアルバムを発表。プログレッシブ・ロックを彷彿とさせる壮大なスケールのサウンドでありながら、ポップで聴きやすい音楽を展開し、英米で大きな成功を手に入れた。

名前の通り、あくまでもプロジェクト形式の音楽集団であることにこだわり、固定メンバーはアランとエリックの2人だけで、レコーディング毎に参加メンバーは変わっている。ただ、元パイロットデヴィッド・ペイトンイアン・ベアンソンの2人は準レギュラーのような形で、ほぼすべての作品に携わっている。

1987年までの活動期間中にアルバム10枚を発表。『ガウディ』発表後にグループは解散し、その後アランとエリックはそれぞれソロ活動を行っている。エリックはミュージカルや舞台音楽の世界に移った。

まったくコンサート活動を行わないグループとしても知られていたが、1990年の「Night of the Proms」にてエリックを除くアルバムでお馴染みのメンバーが揃い、アラン・パーソンズ・プロジェクト名義でライブ演奏を行った。ソロアルバム『On Air』を引っ提げて行ったアラン・パーソンズ・プロジェクトとしてのワールドツアーの一環として日本にも1997年に立ち寄っている。しかし、この時からグループは解散状態となった。

2009年12月2日、エリックが腎臓癌のため64歳で亡くなった。

オリジナル・アルバム[編集]

発売 邦題 原題 順位(英) 順位(米)
1976年 怪奇と幻想の物語〜エドガー・アラン・ポーの世界 Tales of Mystery and Imagination - Edgar Allan Poe 56位 38位
1977年 アイ・ロボット I Robot 30位 9位
1978年 ピラミッド Pyramid 49位 26位
1979年 イヴの肖像 Eve 74位 13位
1980年 運命の切り札 The Turn of a Friendly Card 38位 13位
1982年 アイ・イン・ザ・スカイ Eye In The Sky 27位 7位
1984年 アンモニア・アヴェニュー Ammonia Avenue 24位 17位
1985年 ヴァルチャー・カルチャー Vulture Culture 40位 46位
1986年 ステレオトミー Stereotomy - 43位
1987年 ガウディ Gaudi 66位 57位

外部リンク[編集]