アラン・シェパード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラン・シェパード
宇宙飛行士
国籍 アメリカ合衆国
誕生 1923年11月18日
ニューハンプシャー州
死没 1998年7月21日
他の職業 テストパイロット
階級 アメリカ海軍少将
ミッション マーキュリー3号 アポロ14号
記章
Freedom 7 insignia.jpg Apollo 14-insignia.png
帰還直後のシェパード

アラン・シェパードAlan Bartlett Shepard Jr.1923年11月18日 - 1998年7月21日)はアメリカ合衆国最初の宇宙飛行士マーキュリー・セブンの一人、アメリカ初の宇宙飛行に成功。アメリカ海軍の軍人。

ニューハンプシャー州生まれ。1950年から海軍テストパイロットを努め、F2HF3HF8U等の各種新戦闘機のテスト飛行を行った。

その後、アメリカ航空宇宙局(NASA)に参加を求められ、ライトスタッフと呼ばれた宇宙飛行士となった。1961年5月5日マーキュリー計画の「マーキュリー3号(フリーダム7)」でアメリカ人として初めて宇宙へ出た。ただし、その飛行は15分28秒の弾道飛行であった。さらにジェミニ計画アポロ計画に参加、アポロ13号に搭乗予定だったが、中耳炎の悪化で延期になり、1971年2月にアポロ14号に搭乗し、月面に降り立った5人目の人類となった。なお、この時シェパードは47歳で、月面を歩いた人類としては最高齢だった。また、この際、月面でゴルフをするというパフォーマンスを行ったことは有名である。

また、イギリスのSF人形劇サンダーバードに登場する、トレーシー家の五男アラン・トレーシーの名前の由来となっている。

海軍少将で退役、1998年7月21日に没、74歳。

アメリカ海軍は、彼の功績をたたえてルイス・アンド・クラーク級貨物弾薬補給艦3番艦を、アラン・シェパード (USNS Alan Shepard, T-AKE-3、2007年6月26日就役)と命名した。