アラブ人キリスト教徒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コプト正教会のアレクサンドリア教皇タワドロス2世(2013年6月3日撮影)。
正教会アンティオキア総主教イオアン10世(2013年2月18日撮影)。クロブークをかぶり、胸にパナギアをかけている。

本項はアラブ人と称され得るキリスト教徒を扱う。

アラブ人キリスト教徒」(英語: Arab Christians)と言った場合、そもそも「アラブ人」とは何を指すのかが問題となる。「アラブ人」は、狭義にはアラビア半島に居住していたセム系遊牧民を指すが、近代以降、広義には、モーリタニアからイラン南西部に至るまで、北アフリカ(全マグリブ)、エジプトおよびスーダンアラビア半島シリアイラクといった地域に住むアラビア語話者を指す[1]

本項ではこの定義のうち、後者、近代における広義のアラブ人たるキリスト教徒を扱う(ただしコプト正教会では礼拝にはコプト語が使われている[2]など、該当する人々全てがアラビア語のみを使用しているわけではない)。

信徒数・分布[編集]

アラブ人キリスト教徒の国・地域別分布[3]
国・地域 全人口 キリスト教徒の割合 教派割合
レバノンの旗 レバノン 400万人 34-41% マロン典礼カトリック教会: 700,000
正教会: 200,000
メルキト・ギリシャカトリック教会英語版: 150,000
シリアの旗 シリア 1800万人 5-9% 正教会: 400,000
メルキト・ギリシャカトリック教会: 120,000
アルメニア使徒教会: 100,000
マロン典礼カトリック教会、プロテスタント: 少数
パレスチナの旗 パレスチナヨルダン川西岸地区およびガザ地区 400万人 20% → 2% ?
(イスラエル政府による抑圧とイスラム過激派の台頭により下落傾向にあるとされる[3]
正教会: 35,000
メルキト・ギリシャカトリック教会: 30,000
カトリック教会(ラテン典礼): 25,000
コプト正教会、プロテスタント: 少数
イスラエルの旗 イスラエル 782万人 ?[4][5] 2% ?[4][5] 正教会: 115,000
メルキト・ギリシャカトリック教会: 30,000
カトリック教会(ラテン典礼): 20,000
アルメニア使徒教会: 4,000
聖公会: 3,000
シリア正教会: 2,000
エジプトの旗 エジプト 8690万人[6] 10%[6] コプト正教会: 750万人
正教会: 350,000
コプト・カトリック教会英語版: 200,000
プロテスタント: 200,000
アルメニア使徒教会、メルキト・ギリシャカトリック教会、マロン典礼カトリック教会、シリア・カトリック教会: 少数
イラクの旗 イラク 2700万人[6] 6%, 5% → 1% ?
(キリスト教徒ながら要職にあったターリク・ミハイル・アズィーズのような事例もあったサッダーム・フセイン政権の崩壊後、下落傾向にあるとされる[3]
カルデア・カトリック教会英語版: 350,000 – 500,000
アルメニア使徒教会: 32,000 – 50,000
アッシリア東方教会: 30,000
正教会、(カルデア・カトリックではない)東方典礼カトリック教会、プロテスタント: 数千人
ヨルダンの旗 ヨルダン 793万人[7] 2.2%
(ヨルダン政府は比較的寛容な姿勢をキリスト教徒に対してとっていたが、2008年頃から徐々に迫害が強まっているとされる[3]
正教会: 100,000
カトリック教会(ラテン典礼): 30,000
メルキト・ギリシャカトリック教会: 10,000
プロテスタント福音派): 12,000

脚注[編集]

  1. ^ Arab (people) -- Encyclopedia Britannica
  2. ^ Encyclopedia Coptica: The Christian Coptic Orthodox Church Of Egypt
  3. ^ a b c d 特に断りの無い表中のデータは Christians of the Middle East - Country by Country Facts and Figures on Christians of the Middle East による。
  4. ^ a b CIA - The World Factbook
  5. ^ a b 様々な総人口・割合のデータがある。ここでの総人口・割合はCIA - The World Factbookに拠った。
  6. ^ a b c CIA - The World Factbook
  7. ^ CIA - The World Factbook

関連項目[編集]

外部リンク[編集]