アラビア語北イエメン方言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラビア語北イエメン方言
話される国 イエメンの旗 イエメン
話者数 760万人 (1996年)[1]
言語系統
表記体系 アラビア文字
言語コード
ISO 639-1 ar
ISO 639-2 ara
ISO 639-3 ayn
テンプレートを表示

アラビア語北イエメン方言は、アラビア語口語アーンミーヤ)のひとつで、イエメン方言に分類される言語。主にイエメンの北西部で話されている。イエメンの首都サナア(サヌア)を中心とした地域で話されることから、サナア方言サヌア方言とも呼ばれる。話者は760万人(1996年時点)いる。

アラビア語の口語(アーンミーヤ)の方言地図

脚注[編集]

  1. ^ Sanaani Arabic reference at Ethnologue (16th ed., 2009)