アラビア語ハドラマウト方言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラビア語ハドラマウト方言
話される国 イエメンの旗 イエメン
ソマリアの旗 ソマリア
エリトリアの旗 エリトリア
ケニアの旗 ケニア
地域 ハドラマウト
話者数 40万人 (1995年頃)[1]
言語系統
表記体系 アラビア文字
言語コード
ISO 639-1 ar
ISO 639-2 ara
ISO 639-3 ayh
テンプレートを表示

アラビア語ハドラマウト方言は、アラビア語口語アーンミーヤ)のひとつで、イエメン方言に分類される言語。ハドラミー方言とも呼ばれる。ハドラミーは「ハドラマウトの」という意味である。主に、イエメン東部のハドラマウトに住んでいるハドラマウト人により話されている。ハドラマウト人は、ハドラマウトから多くの地に移民をしていて、移民先の東アフリカに位置するソマリアエリトリアケニアタンザニアコモロモザンビーク東南アジアマレーシアインドネシアブルネイシンガポール、さらに最近ではペルシャ湾岸の国々でもこの方言が使われている。これら移民先ごとに多少異なる下位方言が存在する。

アラビア語の口語(アーンミーヤ)の方言地図

脚注[編集]

  1. ^ Hadrami Arabic reference at Ethnologue (17th ed., 2013)