アラビアン (ゲーム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラビアン
ジャンル アクションゲーム
対応機種 アーケード
開発元 サン電子
発売元 アタリ
人数 1 - 2人(交互プレイ)
メディア 業務用基板
稼働時期 1983年
CPU Z80 (@ 3 Mhz)
サウンド AY8910 (@ 1.5 Mhz)
ディスプレイ 234X256 64色表示
テンプレートを表示

アラビアン』は、1983年サン電子が製作し、アタリが販売したアーケードゲーム

プレイヤーはアラビアの王子となり、海を渡り、洞窟を通り、魔法のじゅうたんに乗ってさらわれた姫を救い出す。

1984年5月、『Tales of the Arabian Nights』という題名でインターセプター・マイクロズAcorn ElectronAmstrad CPCBBC Microコモドール64ZX Spectrum用に移植する。

後に『スーパーアラビアン』というタイトルで、1985年7月25日ファミリーコンピュータで発売された。その後、『スーパーアラビアン』はWindows用ソフト『Ultra2000 サンソフトクラシックゲームズ1』(メディアカイト2001年6月29日発売)およびその廉価版である『遊遊 サンソフト傑作選1』(メディアカイトが2004年7月2日発売)や、プレイステーション用ソフト『メモリアル☆シリーズ Vol.1』(2001年10月4日発売)に収録されている。

ゲーム内容[編集]

アラビアの王子を操作し、さらわれた姫を救出するのが目的となっている。

全4ステージ構成となっており、4ステージ目をクリアすると1ステージ目にもどる仕様となっている。

ステージ内に配置された壺を全て回収するとクリアとなる。ただし、4ステージのみ壺を回収しなくても姫に触れる事でステージクリアとなる(この場合、特別ボーナスは与えられない)。

壺にはそれぞれ「A」、「R」、「A」、「B」、「I」、「A」、「N」と表記されており、「ARABIAN」の順に壺を回収すると特別ボーナスが与えられる。また、順番通りに回収しなくてもステージクリアは可能となっている。

主人公の攻撃方法はキックとなっている。

他機種版[編集]

No. 発売日 対応機種 タイトル 開発元 発売元 メディア 型式 価格 売上本数 備考
1 1984年5月 Acorn Electron
Amstrad CPC
BBC Micro
コモドール64
ZX Spectrum
Tales of the Arabian Nights インターセプター・マイクロズ インターセプター・マイクロズ -
2 1985年7月25日 ファミリーコンピュータ スーパーアラビアン サンソフト サンソフト 192キロビットロムカセット[1] 4,500円(税別) -
3 2001年6月29日 Windows Ultra2000 サンソフトクラシックゲームズ1 サンソフト メディアカイト CD-ROM 2,000円(税別) - アトランチスの謎マドゥーラの翼とのカップリング
4 2001年10月4日 プレイステーション メモリアル☆シリーズSUNSOFT Vol.1 サンソフト サンソフト CD-ROM SLPS 03135 1,500円(税別) - いっきとのカップリング
5 2004年7月2日 Windows 遊遊 サンソフト傑作選1 サンソフト メディアカイト CD-ROM 1,480円(税別) - アトランチスの謎、マドゥーラの翼とのカップリング
ファミリーコンピュータ版

サンソフトファミコン参入第1弾ソフトであるアクションゲーム

1ステージに6つの壷があり、全ての壷を集めるとクリア。敵は一撃で倒せるが、敵と接触するとアウト。残機は3つ。主人公は剣を持っているが、基本的に肉弾戦で戦う。ステージは全部で4つ。エンディングは無く、ステージ4をクリアした後に2周目が始まる。二人プレイは可能。

また、アーケード版と一部変更されている点があり、以下の内容となっている。

  • 壺に表記されたアルファベットの種類が増え、「ARABIAN」以外の様々な言葉になっている。
  • BGMが変更されている。
  • 背景に色が付けられ、カラフルになっている。
  • キック攻撃の際に敵を3体以上巻き込むと一定時間主人公が無敵になる。
  • ステージ4は姫に触れてもゲームクリアとならず、全ての壺を回収する仕様になった。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「5月10日号特別付録 ファミコン ロムカセット オールカタログ」、『ファミリーコンピュータMagazine』第7巻第9号、徳間書店1991年5月10日、 73頁。

外部リンク[編集]