アラバマ・アンド・ガルフ・コースト鉄道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラバマ・アンド・ガルフ・コースト鉄道
AGRR 4028.jpg
AGR EMD GP40 #4028.
報告記号 AGR
路線範囲 フロリダ州ペンサコーラからミシシッピ州コロンバス
ミシシッピ州エーモリーからアラバマ州キンブロー
運行 1997–
軌間 1,435 mm (4 ft 8 12 in)
全長 348マイル (560 km)
本社 アラバマ州モンロービル
公式サイト 公式ページ
アラバマ&ガルフ・コースト鉄道の4058号ディーゼル機関車牽引列車

アラバマ・アンド・ガルフ・コースト鉄道(アラバマ・アンド・ガルフ・コーストてつどう、英語 Alabama and Gulf Coast Railway)(アメリカ鉄道協会の報告記号はAGR)は、レール・アメリカ社 (RailAmerica, Inc.) の所有するアメリカ合衆国三級鉄道のひとつである。アラバマ州モンロービル (Monroeville) に本社を置いている。

概要[編集]

フロリダ州ペンサコーラ (Pensacola) の西にある輸出ターミナルから、北へミシシッピ州コロンバス (Columbus) まで、さらにBNSF鉄道線路使用権を使ってミシシッピ州エーモリー (Amory) まで運行している。支線は、ノーフォーク・サザン鉄道の線路使用権を使ってアラバマ州キンブロー (Kimbrough) の西から南へアラバマ州モービル (Mobile) まで運行している。このうち、モービル付近では独立した線路を有している。路線は全て標準軌である。

他の鉄道会社との接続は以下の通り。

歴史[編集]

ペンサコーラからキンブローまでの路線は、かつてBNSF鉄道が保有しており、1997年末にアラバマ・アンド・ガルフ・コースト鉄道に売却された。実際の運行は1997年9月22日から始まっている。同時に、アラバマ・アンド・ガルフ・コースト鉄道は、BNSF鉄道の路線上に線路使用権を獲得している。

BNSF鉄道もまた、現在アラバマ・アンド・ガルフ・コースト鉄道のキンブローまでの線路使用権を持っている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]