アラクサラネットワークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラクサラネットワークス株式会社
ALAXALA Networks Corporation
Park city Shinkawasaki 0041.jpg
種類 株式会社
市場情報 未上場
略称 アラクサラ
本社所在地 日本の旗 日本
212-0058
神奈川県川崎市幸区鹿島田890
新川崎三井ビル西棟13階
設立 2004年10月1日
業種 情報・通信業
事業内容 ネットワーク機器の開発、製造、販売
代表者 代表取締役社長 滝安 美弘
資本金 55億500万円
売上高 192億円(2008年3月末時点)
従業員数 310名(2008年3月末時点)
決算期 3月31日
主要株主 株式会社日立製作所(60%)
日本電気株式会社(40%)
関係する人物 浜田 俊
(エクストリーム・ネットワークス代表取締役社長)[1]
外部リンク http://www.alaxala.com/jp/index.html
テンプレートを表示

アラクサラネットワークス株式会社(英文社名:ALAXALA Networks Corporation)は、神奈川県川崎市幸区に本社を置くネットワーク機器の開発、製造、販売を行う企業である。2004年(平成16年)10月1日、株式会社日立製作所日本電気株式会社によって設立された。

沿革[編集]

  • 2004年(平成16年)6月25日 - 株式会社日立製作所と日本電気株式会社でルータ及びL3/L2スイッチの開発、設計、製造、販売、保守を行う合弁会社の設立に合意
  • 2004年(平成16年)10月1日 - アラクサラネットワークス㈱設立
  • 2004年(平成16年)12月20日 - アライドテレシスホールディング株式会社と業務締結を発表
  • 2005年(平成17年)7月11日 - アラクサラコラボレーションセンターを開設
  • 2005年(平成17年)9月29日 - マイクロソフト社のNAP技術への対応を表明
  • 2007年(平成19年)11月26日 - 大阪府大阪市北区に関西・中部オフィスを開設
  • 2010年四半期 - IDC Japanの調査によると、2010年4Q期の通信事業者向けコアルーター国内市場では、シスコシステムズジュニパーネットワークスに次ぐ3位である[2]
  • 2012年8月24日 - アラクサラネットワークス製品内ソフトウエアのバグにより、東証システムの基幹システムがダウンした[3]
社名の由来[編集]

「ALA」はラテン語で「翼」を意味し、2つの翼が「X(エックス)」で強く結ばれていることを意味する。加えて、それぞれの「翼」は、顧客とアラクサラネットワークスを表し、両者を繋ぐ「X(エックス)」は、ルータやスイッチの基本性能を表すエクスチェンジの意味もあり、製品を通じて両者を結び、共に未来へ羽ばたく意味が込められている。(ちなみに、ALAXALAは前から読んでも後ろから読んでもALAXALAになる)

事業所[編集]

  • 本社
神奈川県川崎市幸区鹿島田890 新川崎三井ビルディング西棟13階
  • 関西・中部オフィス
大阪府大阪市北区梅田2丁目2番2号 ヒルトンプラザウエスト・オフィスタワー19階(第二吉本ビルディング)

製品[編集]

  • L3/L2スイッチ   
AX7800Sシリーズ
AX6700Sシリーズ
AX6600Sシリーズ
AX6300Sシリーズ
AX5400Sシリーズ (2013年1月31日販売終了)
AX3800Sシリーズ
AX3600Sシリーズ
AX2400Sシリーズ
AX2400Sシリーズ
AX1200Sシリーズ
  • ルータ
AX8600Rシリーズ
AX7800Rシリーズ
AX7700Rシリーズ (2013年1月31日販売終了)
AX2000Rシリーズ (2009年1月30日販売終了)
AX620Rシリーズ
  • マネジメント製品
Open Autonomic Networking (OAN)


  • 製造は、自社工場を持たないファブレスを実施している。開発した機器の製造は、日立製作所の旧・神奈川工場(神奈川県秦野市)、現在の日立製作所エンタープライズサーバ事業部に委託生産している。[4]
  • 製品の多くはNetBSDにて動作するため、UI上で一部のUNIXコマンドが許可されており、柔軟なチューニングを行うことが可能とされる。
資格認定制度[編集]
  • アラクサラネットワークスもシスコシステムズジュニパーネットワークス同様、技術者の資格認定制度を設けている。資格認定試験合格者には認定証が送付される。有効期限は3年で、再試験の合格、または上位試験に合格することにより更新することができる。資格認定試験の実施、運営は、京西クリエイト株式会社(東京都多摩市)に委託されている。
認定クラス 名称 対象 備考
Alaxala Certified Network Sales Coordinator アラクサラ認定ネットワークセールスコーディネータ AXシリーズを取り扱う営業担当者向け 2012年3月試験終了
Alaxala Certified Network Engineer アラクサラ認定ネットワークエンジニア AXシリーズを取り扱う初級システムエンジニア向け
Alaxala Certified Network Professional アラクサラ認定ネットワークプロフェッショナル AXシリーズを取り扱う中級システムエンジニア向け
Alaxala Certified Network Expert アラクサラ認定ネットワークエキスパート AXシリーズを取り扱う上級システムエンジニア向け

販売代理店[編集]


免許[編集]

  • 品質マネジメントシステム - 認証規格ISO9001:2000/JIS Q 9001:2000(登録証番号:JQA-QMA12447)
  • 環境マネジメントシステム - 認証規格ISO14001:2004/JIS Q 14001:2004(登録番号:EC05J0195)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ アラクサラネットワークス㈱で営業本部担当本部長を務め、2009年2月1日、エクストリーム・ネットワークス株式会社代表取締役社長に就任した。
  2. ^ 2010年はルータとイーサネットスイッチ市場がともにプラス成長
  3. ^ 東証システム障害の原因はL3スイッチのバグ、金融庁が業務改善命令
  4. ^ 株式会社BCN 『BCN vol.1067』(2004/12/6) 掲載記事 「日立、NECのリソースを統合 海外勢に対抗できるブランドへ」