アユタヤ銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アユタヤ銀行
BAY, Bank of Ayudhya Public Company Limited
市場情報 SET
本社所在地 タイ
バンコク
設立 1945年1月27日
従業員数 18290人(2012年)
主要株主 三菱東京UFJ銀行
外部リンク アユタヤ銀行
テンプレートを表示

アユタヤ銀行 (BAY, Bank of Ayudhya Public Company Limited)は、タイで資産規模では5番目に大きい商業銀行[1]。イメージカラーは薄い黄色。華系財閥のラタナラック家の資本。ラタナラック財閥は、BBTV Channel 7(Bangkok BroadCasting and TV)やサイアム・シティ・セメント(SCCC)も経営している。

2013年3月時点、国内支店は601ヶ所、海外支店は4ヶ所、ATMは4,388ヶ所。

タイ証券取引所に上場していて、SET 50 Indexにも採用されている。(2011年6月現在)

2013年6月、三菱UFJフィナンシャル・グループが、アユタヤ銀行を株式公開買付けによって買収を目指していることが判明した。買収額は約4000億円とされる[1]

歴史[編集]

  • 1945年1月27日 設立
  • 1977年9月28日 タイ証券取引所に上場 
  • 2007年3月 GEグループと資本提携

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]