アモリ・ヴァッシーリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アモリ・ヴァッシーリ
基本情報
出生 1989年6月8日(25歳)
出身地 フランスの旗 フランス ルーアン
ジャンル クラシック
ポップス
職業 テノール歌手
活動期間 2009年 -
レーベル HATS UNLIMITED
公式サイト アモリ・ヴァッシーリ 日本公式サイトアモリ・ヴァッシーリ フランス公式サイト

アモリ・ヴァッシーリ」(Amaury Vassili、1985年6月8日)は、フランステノール歌手。2009年に本国フランスでデビューし、カナダ南アフリカ韓国でもデビューしている。ユーロビジョン・ソング・コンテスト2011フランス代表として選出される。

略歴[編集]

1989年6月、フランス北西部ノルマンディー地方のルーアンにて誕生。9歳の頃に母の提案で、地元の音楽学校に通い始める。14歳のとき、シャンソンのコンテストでジャック・ブレルアムステルダムを歌って優勝した。15才の時には、シャンソンフランスカップフローラン・パニーSavoir aimerをオリジナルの手話をやりながら歌って大成功を収めた。20歳でワーナー・ミュージック・フランスと契約、デビューに至る。 2009年にファーストアルバム『VINCERO』でメジャーデビュー。翌年にはセカンドアルバム『CANTERO』をどちらもワーナー・ミュージック・フランスから発売。これらのアルバムは、ほんの数ヶ月で25万枚の売上を記録し、ダブルプラチナディスクを獲得する。イギリスカナダロシアフィンランド韓国での公演を含むワールドツアーも開催。南アフリカで発売されたアルバムは10万枚のセールスを記録し、英語以外で歌う洋楽CD売上記録をも塗り替える。 スタイルはポップ系。セリーヌ・ディオンが歌った『タイタニック』の主題歌も歌っている。フローラン・パニーセリーヌ・ディオンジョシュ・グローバンなどの影響を受けている。

ユーロビジョン・ソング・コンテスト2011年大会[編集]

2011年のユーロビジョン・ソング・コンテストフランス代表として出演。そのときに披露した「ドリーム / SOGNU」(コルシカの言葉で歌った)が最優秀作曲賞を受賞。

ディスコグラフィー[編集]

外部リンク[編集]