アメリカ天文学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アメリカ天文学会 (American Astronomical Society:略称:AAS)はアメリカ合衆国の学会である。本部はワシントンDCにあり、 天文学と近接領域の学問の進歩の推進と、天文学教育の推進の活動を行っている。

1899年にジョージ・ヘールの努力によって設立された。運営規則はヘール、ジョージ・コムストックエドワード・モーリーサイモン・ニューカムエドワード・ピッカリングによって起草され、彼らによって理事会が構成され、ニューカムが初代会長となった。創立メンバーは114名であった。

現在の会員数は 7,000人を超え、5つの部会に分かれている。5つの部会は惑星科学部会(Division for Planetary Sciences:1968年)、天体力学部会(Division on Dynamical Astronomy:1969年)、高エネルギー天体物理学部会(High Energy Astrophysics Division:1969年)、太陽物理学部会(Solar Physics Division:1969年)、歴史的天文学部会(Historical Astronomy Division:1980年)である。現代の天文学を構成している広い分野の学問に興味を持つ、物理学者、数学者、地球物理学者、エンジニアたちもメンバーとなっている。各部会は別々にミーティングを開くこともある。

[編集]

アメリカ天文学会の各部会も以下のように賞を授与している。

外部リンク[編集]