アメリカ合衆国国防長官府

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アメリカ国防長官府から転送)
移動: 案内検索

アメリカ国防長官府 (Office of the Secretary of Defense) は国防長官直属の軍政機構であり、アメリカ国防総省において軍事教練、国防計画、物資管理、会計、及び政策評価等を担当する主要部門である。国防長官府には5名の国防次官がおりそれぞれ、取得・技術・兵站、会計監査、情報、人事・即応、政策を担当する。次官の任命には上院の承認を要する。その他の役職として、国防研究技術局長、国防次官補、法律顧問、運用試験評価局長、国防長官補佐官、行政管理局長などがあり、それぞれ国防長官を補佐する。

組織[編集]

  • 国防長官 : 国家安全保障局 (NSA)、国家地球空間情報局 (NGA) を管掌
  • 国防副長官
  • 国防総省法律顧問 : 国防法務局 (DLSA) を管掌
  • 国防総省監察総監 (IGDOD)
  • イラク復興担当特別監察総監 (SIGIR)(2005年10月設置)
  • 民事支援担当国防長官補佐官
  • 諜報監視担当国防長官補佐官
  • 政策担当国防次官
    • 政策担当主席国防副次官
      • 国際安全保障問題担当国防次官補 : 国防安全保障協力局(DSCA)を管掌
        • 捕虜・行方不明者担当副次官補 : 捕虜・行方不明者局(DPMO)局長が兼務
        • アジア・太平洋担当副次官(アジア・太平洋及び近東・南アジア担当が格上扱いの点に注目)
        • 近東・南アジア担当副次官
        • アフリカ担当副次官補
        • 西半球担当副次官補
      • 特殊作戦低強度紛争担当国防次官補 : 特殊作戦軍 (USSOCOM) を管掌
        • 特殊作戦・対テロリズム担当国防副次官補
        • 対麻薬担当国防副次官補
      • 戦略・脅威削減担当国防次官補
        • 技術安全保障政策担当国防副次官
      • 政策支援担当国防副次官
  • 会計検査担当国防次官 : 国防総省最高財務責任者 (CFO) を兼務。国防契約監査局 (DCAA)、国防財政会計局(DFAS)を管掌
    • 会計検査担当主席国防副次官
    • 予算・特別支出担当国防副次官
    • 財務管理担当国防副次官
    • 事業計画分析評価官
  • 人事・即応担当国防次官 : 国防総省人材本部 (DoDHRA)、国防女性軍属諮問委員会 (DACOWITS) を管掌
    • 人事・即応担当主席国防副次官
    • 戦力管理政策担当国防次官補 : 国防物資配分局 (DECA) を管掌
    • 衛生担当国防次官補 : 国防厚生管理本部 (TMA) を管掌
    • 予備役担当国防次官補 : 予備戦力政策会議 (RFPB) を管掌
    • 軍人人事政策担当国防副次官補 : 入隊段階軍 (USMEPCOM)、国防軍事補償諮問委員会 (DACMC)、日当・渡航移動手当委員会、従軍牧師会を管掌
    • 文民人事政策担当国防副次官 : 文民人事管理局(CPMS)を管掌
    • 雇用均等担当国防副次官
    • 計画担当国防副次官
    • 事業計画統括担当国防副次官
    • 即応担当国防副次官
    • 軍人社会・家族政策担当副次官
  • 調達・技術・兵站担当国防次官 : ミサイル防衛局 (MDA)、国防事業会議 (DBB) を管掌
    • 調達・技術・兵站担当主席国防副次官
      • 調達・技術担当国防副次官 : 国防契約管理局(DCMA)を管掌
        • 設備・環境担当国防副次官 : 経済調整局 (OEA)、爆発物安全会議 (DDESB)、軍隊害虫獣管理会議 (AFPMB) を管掌
        • 産業政策担当国防副次官
        • 調達改革担当国防副次官
        • 小規模・不遇事業活用官(ベンチャー企業・零細企業の技術や不採算で見送られた民間技術のスピンオンを担当)
      • 兵站・物資準備担当国防副次官 : 国防兵站局を管掌
      • 国防研究技術官 : 国防高等研究計画局 (DARPA)、国防脅威削減局 (DTRA) を管掌
        • NBC防御・化学非軍用化計画担当国防長官補佐官
        • 科学技術担当国防副次官 : 国防モデリング・シミュレーション局 (DMSO)、国防技術分析局 (DTAO) を管掌
        • 先進システム・構想担当国防副次官
  • 本土防衛担当国防次官補 : 北方軍 (USNORTHCOM) に関与
  • 立法業務担当国防次官補
  • 広報担当国防次官補 : アメリカ軍事情報局 (AFIS) を管掌
  • ネットワーク・情報統合担当国防次官補 : 国防総省最高情報責任者 (CIO) を兼務。国防情報局 (DIA)、国防保安局 (DSS)、国防情報システム局 (DISA) を管掌
    • C3政策・事業計画・宇宙事業計画担当国防副次官
    • 情報資源担当国防副次官
    • スペクトル・支援担当国防副次官
    • NASA連絡官
  • 最終評価官(政策の事後評価を担当)
  • 運用試験評価官(調達・技術・兵站担当国防次官管掌の研究開発機関の有効性評価を担当)
  • 行政事務管理官 : ワシントン本部事務局 (WHS) を管掌
  • 戦力再編担当官

諜報担当国防次官は2003年に廃止。

外部リンク[編集]