アメリカ合衆国退役軍人長官

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アメリカ合衆国
退役軍人長官
US-DeptOfVeteransAffairs-Seal.svg
退役軍人省紋章

Robert A. McDonald Official Portrait.jpg

現職者:
ロバート・マクドナルド
就任日: 2014年7月30日
初代 エド・ダーウィンスキ
設置日 1989年3月15日
大統領権限
継承順位
第17位
公式サイト www.va.gov

アメリカ合衆国退役軍人長官(アメリカがっしゅうこくたいえきぐんじんちょうかん、United States Secretary of Veterans' Affairs)は、退役軍人の給付関連事務を扱うアメリカ合衆国退役軍人省の長である。長官は内閣の一員であり、また大統領権限継承順位は下から2番目(2006年に国土安全保障長官が加わるまでは最下位[1])の、第17位である。

現在に至るまで、長官及び長官代理に指名された者は全員米軍の退役軍人であったが、そのことはこれらの役職に就くための必要条件というわけではない。

長官職が欠けたときは、アメリカ合衆国退役軍人副長官[2]、または大統領に指名された他の者[2]が、大統領が新長官を指名し議会がこれを承認するまでの間、長官代理を務める。

2008年12月8日エリック・シンセキ陸軍大将がバラク・オバマ大統領によって、第7代退役軍人長官に指名され、2009年1月20日上院によって承認された。

年代順一覧[編集]

長官[編集]

氏名 肖像 在任期間 大統領
1 エドワード・ジョーゼフ・ダーウィンスキ Ed derwinski.jpg 1989年3月15日1992年9月26日 ジョージ・H・W・ブッシュ
- アンソニー・ジョーゼフ・プリンシピ(代理) Anthony Principi.jpg 1992年9月26日1993年1月20日
2 ジェシー・ブラウン Jesse brown va.jpg 1993年1月22日1997年7月3日 ビル・クリントン
- ハーシェル・ウェイン・ゴーバー(代理) Gober sm.jpg 1997年7月3日1998年1月2日
3 トーゴー・デニス・ウェストJr. TogoDWest.jpg 1998年1月2日1998年5月5日(代理)
1998年5月5日2000年7月10日
- ハーシェル・ウェイン・ゴーバー(代理) Gober sm.jpg 2000年7月10日2001年1月20日
4 アンソニー・ジョーゼフ・プリンシピ Anthony Principi.jpg 2001年1月23日2005年1月26日 ジョージ・W・ブッシュ
5 ロバート・ジェームズ・ニコルスン JimNicholson.jpg 2005年1月26日2007年10月1日
- ゴードン・H・マンスフィールド(代理) Gordon H. Mansfield.jpg 2007年10月1日2007年12月20日
6 ジェームズ・ベンジャミン・ピーク PeakeJames.jpg 2007年12月20日2009年1月20日
7 エリック・シンセキ Eric Shinseki official Veterans Affairs portrait.jpg 2009年1月20日2014年5月30日 バラク・オバマ
- スローン・ギブソン(代理) Sloan Gibson.jpg 2014年5月30日2014年7月30日
8 ロバート・マクドナルド Robert A. McDonald Official Portrait.jpg 2014年7月30日–現職

註及び参考文献[編集]

  1. ^ Public Law 109-177§.503
  2. ^ a b 38 U.S.C. § 304: Deputy Secretary of Veterans Affairs.