アメリカン・モンテッソーリ協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アメリカン・モンテッソーリ協会
American Montessori Society
略称 AMS
設立年 1960年
種類 非営利組織
目的 認定校制度
本部 ニューヨーク市アメリカ合衆国
メンバー 11,000
代表 マリリン・スチュアート(Marilyn Stewart、ニュージャージー州 モリスタウンレッド・オークス・スクール
The Red Oaks School
校長 )
ウェブサイト amshq.org
テンプレートを表示

アメリカン・モンテッソーリ協会American Montessori Society, AMS)は、国内の私立公立学校におけるモンテッソーリ教育の推進、研究、政策提言を行う、アメリカ合衆国非営利組織


年表[編集]

  • 1960年コネチカット州 グリニッチ(Greenwich, Connecticut)ウィットビー・スクール(Whitby School)で設立。
  • ロンドンでモンテッソーリ教育を学んだ、ウィットビー・スクール校長であったナンシー・マコーミック・ランバッシュ博士(Dr. Nancy McCormick Rambusch)が、マリオ・モンテッソーリ(マリア・モンテッソーリの息子)によって、国際モンテッソーリ協会(Association Montessori Internationale)のアメリカ合衆国代表に任命。 ナンシー・マコーミック・ランバッシュは、最初のアメリカン・モンテッソーリ協会長を務める。
  • 2007年、モンテッソーリ教育最初の施設「子どもの家」創設100周年を記念し、ニューヨーク市で世界規模の会議を実施。基調講演者:マイヤ・アンジェロウ(Dr. Maya Angelou
  • 2008年、会議基調講演者:ジェーン・グドール


参照・外部リンク[編集]