アメリカン・ウィンド・シンフォニー・オーケストラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アメリカン・ウィンド・シンフォニー・オーケストラAmerican Wind Symphony Orchestra)は、アメリカ吹奏楽団

概要[編集]

1957年指揮者のロバート・オースティン・ブードロー(nl:Robert Austin Boudreau)によって創設された。

オーディションで選ばれた演奏家で構成され、毎年夏にアメリカやカリブ海地域、ヨーロッパの各地で、主に船上や屋外ホールで演奏を行う。

編成[編集]

基本的な編成は四管編成のオーケストラの管打楽器セクションに相当し、楽譜の指定に合わせて派生楽器の持ち替えや奏者の増減が行われる。

木管楽器
フルート 4、オーボエ 4、クラリネット 4、ファゴット 4
金管楽器
トランペット 5、ホルン 5、トロンボーン 5、チューバ 1
打楽器
ハープピアノチェレスタ

サクソフォーンユーフォニアムは標準編成では使用されておらず、この点でアメリカや日本で多く見られる一般的な吹奏楽とは一線を画す。

レパートリー[編集]

この編成への編曲を含め古典から現代に至るまで多岐にわたるが、特に数多くの近現代の作曲家に作品を委嘱しており、その数は400曲を超える。以下にその一例をあげる。

外部リンク[編集]