アメリカンプレジデントラインズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アメリカンプレジデントラインズリミテッド社(あめりかんぷれじでんとらいんずりみてっど 英文 American President Lines Limited 略称APL)は、アメリカ合衆国アリゾナ州スコッツデールに本社を置くコンテナ輸送海運会社。保有する船舶のコンテナ積載量は世界第7位であり[1]、140カ国以上のネットワークを持つ。親会社は1997年より、シンガポールの海運会社であるネプチューン・オリエント・ラインズ社となっている。

沿革[編集]

1848年に設立したパシフィック汽船会社から始まり、後のダラーライン社を前身として1940年代に現在のAPL社としている。アメリカ大統領の名を冠した旅客船を運航し、太平洋横断航路などで重きをなしたが、旅客機利用の大衆化に伴って1973年に旅客船の事業から撤退。その後はコンテナ輸送を事業の主軸とした。太平洋大西洋の海運路線の主力として主要国の港でもAPLのコンテナを見ることができる。日本国内では東京・横浜・千葉・大阪・神戸・福岡の主要港でもAPLのコンテナを見られる。

出典[編集]

  1. ^ Alphaliner - TOP 100 Operated fleets”. Alphaliner. 2014年1月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]