アメリカハタネズミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アメリカハタネズミ
Microtus pennsylvanicus.jpg
保全状況評価[a 1]
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: ネズミ目 Rodentia
上科 : ネズミ下目 Myomorpha
: キヌゲネズミ科 Cricetidae
亜科 : ハタネズミ亜科 Arvicolinae
: ハタネズミ属 Microtus
: アメリカハタネズミ
M. pennsylvanicus
学名
Microtus pennsylvanicus
(Ord, 1815)
和名
アメリカハタネズミ
英名
Meadow vole

アメリカハタネズミ(アメリカ草地ハタネズミ)(Microtus pennsylvanicus)は、ネズミ目キヌゲネズミ科ハタネズミ属に属するハタネズミの一種。アメリカ合衆国北部からカナダ、アラスカにいたる北米全域に生息しており、徐々に大西洋側南部地域に広がりつつある。亜種の1つであるフロリダハタネズミ(M. p. dukecampbelli)は、大西洋側に沿って南下し、フロリダにおいても発見されており、亜種の識別が困難になっている。

本種は屋外の湿った場所でよく見られる。彼らは暖かい季節のうちにトンネルを掘り、冬に備える。草や木の実を主に食するが、ときどき昆虫などの貯蔵も見られる。

雌体は1年に4~5匹を生む。ほとんどのアメリカハタネズミの寿命は1年に満たないが、3年ほど生きる個体もしばしば見られる。

外部リンク[編集]

  1. ^ The IUCN Red List of Threatened Species
    • Linzey, A.V. & Hammerson, G. 2008. Microtus pennsylvanicus. In: IUCN 2010. IUCN Red List of Threatened Species. Version 2010.4.