アメリカの友人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アメリカの友人
Der amerikanische Freund
監督 ヴィム・ヴェンダース
脚本 ヴィム・ヴェンダース
原作 パトリシア・ハイスミス
製作 レネ・グンデラッハ
ヨアヒム・フォン・メンゲルスハウゼン
ヴィム・ヴェンダース
マルガレート・メネゴス
出演者 デニス・ホッパー
ブルーノ・ガンツ
音楽 ユルゲン・クニーパー
撮影 ロビー・ミューラー
編集 ペーター・プルツィゴッダ
製作会社 ロード・ムーヴィー・フィルムプロダクション
ヴィム・ヴェンダース・プロダクションズ
フィルム・ロザンジュ 他
配給 西ドイツの旗 Filmverlag der Autoren
日本の旗 フランス映画社
公開 西ドイツの旗 1977年6月24日
日本の旗 1977年10月11日
上映時間 126分
製作国 西ドイツの旗 西ドイツ
フランスの旗 フランス
言語 ドイツ語
英語
フランス語
製作費 DEM 3,000,000[1]
テンプレートを表示

アメリカの友人』(アメリカのゆうじん、原題: Der amerikanische Freund)は、パトリシア・ハイスミス1974年の小説『アメリカの友人(原題:Ripley's Game)』[2]を原作とした[3]1977年西ドイツフランス合作のサスペンス映画

同一原作の映画化作品としては、イタリアイギリスアメリカ合作の2002年の映画『リプリーズ・ゲーム』がある(監督:リリアーナ・カヴァーニ、主演:ジョン・マルコヴィッチ)。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Der amerikanische Freund (1977) - Box office / business” (英語). IMDb. 2012年4月27日閲覧。
  2. ^ 映画『太陽がいっぱい』『リプリー』の原作小説の続編であり、主人公トム・リプリーのその後を描いた『トム・リプリー』シリーズの第3弾。
  3. ^ 『トム・リプリー』シリーズ第2弾である『贋作(原題:Ripley Under Ground)』のエピソードも使われている。
  4. ^ a b c d 本業は映画監督である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]