アムステルダム大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アムステルダム大学
Universiteit van Amsterdam
UvA-logo-img 8507.jpg
ラテン語名称Athenaeum Illustre
創立 1632年/1877年
学長 ディンフ・ファン・デン・ボーン教授
教職員 2,176名 (2007年時点)[1]
学生 27,175名 (2007年時点)[2]
所在地 オランダアムステルダム
ウェブサイト www.uva.nl
テンプレートを表示

アムステルダム大学(オランダ語:Universiteit van Amsterdam)はオランダアムステルダムにある総合大学。年間予算は4億870万ユーロ。UvAと略される。オランダの教育システム上、学部大学院の区別はなく、人文科学社会・行動科学経済経営学法学自然科学医学歯学の7つの学部で構成されている。近年では外国人学生の獲得にも力を入れ、2007年現在、85の修士レベルのプログラムが英語で提供されている。外国人向けにすべて英語で講義を行う人文学専門附属スクールもある。学士レベルのプログラムは、ほとんどがオランダ語のみ。23,000名以上の学生が学んでいる。これまで総計9万人以上の卒業生を世に送り出した。アムステルダム自由大学との混同に注意。

歴史[編集]

1632年に教会所属のAthenaeum Illustreとして設立。初期の学生数は6人。講義は教授の自宅でおこなわれることも多かったといわれる。17世紀後半には、哲学のほかに、法学医学宗教学が追加された。Athenaeum Illustreの発展は非常にゆるやかで、19世紀に入っても学生数250人、教授数8人という所帯だった。ナポレオン戦争の後の1815年、ようやく高等教育機関として公式に認可された。1877年にはアムステルダム市立大学(Gemeentelijke Universiteit)と名前を変更し、博士号を授与する権威を得た。アムステルダム市長が大学の最高幹部となり、アムステルダム市の伝統である自由闊達な空気は、市立大学の自治に多大な影響を与えた。1961年、オランダ国内の大学システム変革の一環として、国がアムステルダム市に換わって大学の財政を担うこととなり、名称がアムステルダム大学(Universiteit van Amsterdam)と変わり、今日にいたる。アムステルダム大学はオランダの各大学の中でも左翼的傾向があることで知られ、大学紛争時の1969年には大学本部のあるマーフデンハウス(Maagdenhuis)が大学民主化を求める学生によって占拠され、機動隊と激突した。2007年に就任したファン・デン・ボーン学長は、オランダ史上初の女性大学学長

今日の動き[編集]

アムステルダム大学は、同市に存在するアムステルダム高等専門学校との協力を強め、将来的には完全合併を模索する動きもある。その際には、総学生数5万人を超えるマンモス大学が誕生する。また、ヨーロッパ連合内の動きとして、1999年に合意されたボローニャ協定がアムステルダム大学では2003年に取り入れられ、大学内の構造に変化を与えた。その結果、オランダ古来の学位名は破棄され、イギリスをモデルとした学士・修士号が授与されることとなった。これにより、オランダの学位レベルの国際的比較が容易になった。

教育プログラム[編集]

日本アメリカに見られるような教養課程はなく、1年生から専門基礎が要求される。そのため、科目選択の自由度や学際性は低い。オランダ語による学位プログラムであっても、英語は使えて当然とされている。初めの1年を終えた者には初級認定(Propedeus),その後2年で学士号(Bachelor)、さらに1年ないし2年を経て論文を提出した者には修士号(Master)が授与される。博士号を希望する者は、学生ではなく助手(Assistent in Opleiding)の地位が与えられる。すべての教育プログラムは、オランダ・フランダース認定協議会(NVAO)による審査を定期的に受け、クオリティーを保証される。

学部[編集]

アムステルダム大学は都市大学であり、学部および研究所は市内各所に散らばっている。図書館も各学部にそれぞれ存在する。各学部には学生自治会が存在し、選挙で選ばれた学生メンバーが学部側と授業内容や改善点などを協議している。大学が運営してきた学生食堂やバーは2005年に外部の営利企業に委託された。

国際活動[編集]

最も際立つものは、EUのスポンサーを受けたエラスムス交換留学プログラムによる、外国人留学生であろう。EU外の国々とも個別の交換留学プログラムがあり、世界各国と交流がある。他国へ留学するオランダ人学生も多いが、アムステルダム大学は外国人学生に人気が高いので、常に入超状態。日本とは慶應義塾広島京都早稲田の各大学と交流がある。また、研究の国際化にも力点がおかれ、エリートネットワークであるヨーロッパ研究大学連盟に名を連ねる。国際ランキングでも、オランダの大学としては最上位におかれ、イギリスのTimesによる2007年の世界ランキングでは47位とされた。

卒業生・講師陣[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Facts and figures”. University of Amsterdam. 2008年1月29日閲覧。
  2. ^ Total enrolment (sic)”. Bestuurlijke Informatie / Concern Control UvA. 2009年1月29日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]