アベゴンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Abegondo

{{{市章説明}}}

サン・マルティーニョ・ド・オルト教会
サン・マルティーニョ・ド・オルト教会
Flag of Galicia.svg ガリシア州
Bandera de la ciudad de La Coruña.svg ア・コルーニャ県
コマルカ ア・コルーニャ
司法管轄区 ベタンソス
面積 83.8km² [1]|83.8km² [1] km²
教区数 19
居住地区数 254
標高 174m
人口 5,709人(2,011年) 人 ()
人口密度 68.1人/km² [1] 人/km²
住民の呼称 abegondense
ガリシア語率 97.05%
自治体首長 José Antonio Santiso Miramontes
PPdeG
Abegondoの位置
Abegondo
スペイン内のアベゴンドの位置
Abegondoの位置
Abegondo
ア・コルーニャ県内のアベゴンドの位置

北緯43度13分39秒 西経8度17分18秒 / 北緯43.22750度 西経8.28833度 / 43.22750; -8.28833

Situacion Abegondo.PNG

アベゴンドAbegondo)はスペインガリシア州ア・コルーニャ県の自治体。コマルカ・ダ・コルーニャに属する。ガリシア統計局によると、2011年の人口は5,709人(2010年:5,765人、2009年:5,798人)[1]。住民呼称は、男女同形のabegondense。

ガリシア語話者の自治体人口に占める割合は97.05%(2001年)。

地理[編集]

アベゴンドはア・コルーニャ県中北部に位置し、コマルカ・ダ・コルーニャに属する。北はカンブレベルゴンドベタンソスと、東はオサ・ドス・リオスセスーラスと、南はメシーアオルデスと、西はカラルの各自治体と接している。自治体中心地区はアベゴンド教区のサン・マルコ地区[2]

アベゴンドはベタンソス司法管轄区に属す[3]

人口[編集]

住民は19の教区の254の地区(集落)に分散している[1]

アベゴンドの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[4]、1996年 - [5]

政治[編集]

自治体首長はガリシア国民党(PPdeG)のホセ・アントーニオ・サンティーソ・ミラモンテス(José Antonio Santiso Miramontes)[6]。自治体評議員は、ガリシア国民党:6、AxA(Alternativa por Abegondo):3、APA(Agrupación Progresista de Abegondo、アベゴンド進歩連合):4、ガリシア民族主義ブロック(BNG):2、ガリシア社会党(PSdeG-PSOE):1となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[7]

1999年6月13日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 2,871 79.51% 11
PSdeG-PSOE 395 10.94% 1
BNG 256 7.09% 1
EDEG-OV[9] 55 1.52% 0

首長当選者:ホセ・アントーニオ・サンティーソ・ミラモンテス(PPdeG)

2003年5月25日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 2,680 70.64% 10
PSdeG-PSOE 545 14.36% 2
BNG 509 13.42% 1

首長当選者:ホセ・アントーニオ・サンティーソ・ミラモンテス(PPdeG)[10]

2007年5月27日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,401 41.51% 6
APA 1,005 29.78% 4
BNG 423 12.53% 2
PSdeG-PSOE 328 9.72% 1
PG[11] 175 5.19% 0

首長当選者:フアン・ホセ・ロチャ・カーロ(APA)[12]

2011年5月22日自治体選挙[7]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PPdeG 1,874 50.99% 7
AxA 734 19.97% 3
BNG 485 13.20% 2
APA 316 8.60% 1
PSdeG-PSOE 161 4.38% 0

首長当選者:ホセ・アントーニオ・サンティーソ・ミラモン
テス(PPdeG)

史跡・名所[編集]

アベゴンドには多くのパソ(pazo、館、お屋敷[13])が残されている。

  • パソ・デ・プレート(Pazo de Preto)
  • パソ・デ・サン・ペドロ・デ・クレンデス(Pazo de San Pedro de Crendes) - 18世紀建造のバロック様式の建物。
  • パソ・デ・フィゲローア(Pazo de Figueroa) - 15世紀建造。フィゲローア侯爵の居館。
  • パソ・デ・マセンダ(Pazo de Macenda)
  • パソ・デ・オルト(Pazo de Orto) - ルネサンス様式の建物、17世紀建造。保存状態が良好。
  • パソ・デ・パストリーサ(Pazo de Pastoriza)
  • パソ・ドス・キローガ(Pazo dos Quiroga) - サンティアゴ騎士団員ディエゴ・デ・キローガ・エ・レイモンデス(Diego de Quiroga e Reimóndez)によって建造。
  • パソ・デ・ビラコーバ(Pazo de Vilacova) - エチェベリーア家の居館のひとつ。
  • パソ・デ・フォルゴーソ(Pazo de Folgoso)

教区[編集]

アベゴンドは19の教区に分けられている。太字は自治体中心地区のある教区[2]

  • アベゴンド(サンタイア)
  • カバーナス(サン・シアン)
  • セルネーダ(サン・サルバドール)
  • コス(サント・エステーボ)
  • クレンデス(サン・ペドロ)
  • クジェルゴンド(サンタ・マリーア)
  • フィゲローア(サン・ミゲル)
  • フォルゴーソ(サンタ・ドロテーア)
  • レイロ(サンタイア)
  • リミニョン(サン・サルバドール)
  • マベゴンド(サン・ティルソ)
  • メアンゴス(サンティアーゴ)
  • モントウト(サンタ・クリスティーナ)
  • オルト(サン・マルティーニョ)
  • プレセード(サンタ・マリーア)
  • サランドス(サンタ・マリーア)
  • ビラコーバ(サン・トメ)
  • ビオス(サン・サルバドール)
  • ビソーニョ(サン・ペドロ)

参考文献・脚注[編集]

  1. ^ a b c d IGE(ガリシア統計局)” (ガリシア語). ガリシア自治州政府. 2012年1月26日閲覧。
  2. ^ a b Dicionario Xeográfico Ilustrado de Galicia vol.1、p.42-44、Xeogal Publicacións. ISBN 978-84-613-5809-0
  3. ^ Betanzos, partido judicial nº1 de Coruña (A)” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2011年10月9日閲覧。
  4. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  5. ^ Series de población desde 1996. Cifras oficiales de la Revisión anual del Padrón municipal a 1 de enero de cada año.
  6. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2011年10月9日閲覧。
  7. ^ a b スペイン内務省 2011年地方選挙結果” (スペイン語). スペイン政府 内務省. 2011年10月9日閲覧。
  8. ^ a b c スペイン内務省 地方選挙結果(過去)” (スペイン語). スペイン政府 内務省. 2011年10月9日閲覧。
  9. ^ EDEG-OVはEsquerda de Galicia - Os Verdes、ガリシア左翼=緑の党
  10. ^ 2004年フアン・ホセ・ロチャ・カーロに交替
  11. ^ PGはPartido Galeguista(ガリシア主義党)、民族主義政党。
  12. ^ 2009年解任動議により、任期途中で解任。PPdeGのホセ・アントーニオ・サンティーソ・ミラモンテスが就任
  13. ^ pazoは旧家・名家の家を意味する。カスティーリャ語のpalacioに対応する語であるが、宮殿のような大きなものは通常ない、ガリシアで大きなものは州都サンティアゴ・デ・コンポステーラのオブラドイロ広場前のパソ・デ・ラショイ(現在自治体庁舎、州首相府として使用)がよく知られている

外部リンク[編集]