アブヴィル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Abbeville
Blason ville fr Abbeville (Somme).svg
04-06-11 Abbeville 11.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ピカルディ地域圏
(département) ソンム県
(arrondissement) アブヴィル郡
INSEEコード 80001
郵便番号 80100
市長任期 ニコラ・デュモン
2014年-2020年
人口動態
人口 24,104人
2011年
人口密度 912人/km²
住民の呼称 Abbevillois(e)
地理
座標 北緯50度04分 東経1度30分 / 北緯50.06度 東経1.50度 / 50.06; 1.50座標: 北緯50度04分 東経1度30分 / 北緯50.06度 東経1.50度 / 50.06; 1.50
標高 平均:8 m
最低:2 m
最高:76 m
面積 26.42km²
Abbevilleの位置(フランス内)
Abbeville
Abbeville
テンプレートを表示

アブヴィル (Abbeville) はフランス北部ソンム県アブヴィル郡にあるコミューンイギリス海峡への河口から20km遡ったソンム川の流域に位置する。またアミアンの北西45kmである。中世において、最も低地にあるソンム川の渡河ポイントであった。

歴史[編集]

アブヴィルは9世紀に歴史に登場する。当時はサン=リキエ修道院に所属していた。その後、ポンテューによって支配された。

見所[編集]

街は第二次世界大戦前までは風光明媚であったが、一夜にしてドイツ軍の空襲により街のほとんどが瓦礫の山となった。現在、街の大半は近代的で、再建されている。いくつかの見所は戦災を免れた。

外部リンク[編集]