アブハー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アブハから転送)
移動: 案内検索
アブハー
أبها
Abha
Abha 56.jpg
位置
サウジアラビア内のアブハーの位置の位置図
サウジアラビア内のアブハーの位置
行政
サウジアラビアの旗 サウジアラビア
  アスィール州
 市 アブハー
地理
面積  
  市域  ? km2
標高 2,200 m
人口
人口 (2006年現在)
  市域 450,912人
その他
等時帯 AST (UTC+3)
夏時間 なし

アブハーAbha)は、サウジアラビア南西部、アスィール州の州都。人口約20万人。アスィール地方の中心都市である。標高2200mの高地にあり、冬季は最低気温がマイナスになることもある。逆に夏の暑さは穏やかで、サウジの代表的な避暑地であり、サウジのみならず中東各地から避暑客が訪れる。降雨にも恵まれ、農業が盛んである。

市の西側にはアブハー・ダムとそれに伴うダム湖がある。

アブハー地方空港(地域空港とも)がある。

1998年にキング・サウード大学とイマーム・ムハンマド・ビン・サウード・イスラーム大学が合併してできた国立大学キング・ハーリド大学アラビア語版の一部の学部が置かれている[1]

脚注[編集]

  1. ^ キング・ハーリド大学の学部”. 在日サウジアラビア王国大使館 文化部. 2013年2月19日閲覧。