アブシシンアルデヒドオキシダーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アブシシンアルデヒドオキシダーゼ
識別子
EC番号 1.2.3.14
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBe PDBsum

アブシシンアルデヒドオキシダーゼ(Abscisic-aldehyde oxidase)は、次の化学反応触媒する酸化還元酵素である。

アブシシンアルデヒド + H2O + O2 \rightleftharpoons アブシシン酸 + H2O2

反応式の通り、この酵素の基質はアブシシンアルデヒド酸素、生成物はアブシシン酸過酸化水素である。

組織名はabscisic-aldehyde:oxygen oxidoreductaseで、別名にAAO3, AOd, AOdeltaがある。

参考文献[編集]

  • Sagi M, Fluhr R, Lips SH (1999). “Aldehyde oxidase and xanthine dehydrogenase in a flacca tomato mutant with deficient abscisic acid and wilty phenotype”. Plant. Physiol. 120: 571–8. doi:10.1104/pp.120.2.571. PMID 10364409. 
  • Koornneef M, Kamiya Y, Koshiba T (2000). “The Arabidopsis aldehyde oxidase 3 (AAO3) gene product catalyzes the final step in abscisic acid biosynthesis in leaves”. Proc. Natl. Acad. Sci. U. S. A. 97: 12908–13. doi:10.1073/pnas.220426197. PMID 11050171. 
  • Seo M, Koiwai H, Akaba S, Komano T, Oritani T, Kamiya Y, Koshiba T (2000). “Abscisic aldehyde oxidase in leaves of Arabidopsis thaliana”. Plant. J. 23: 481–8. doi:10.1046/j.1365-313x.2000.00812.x. PMID 10972874.