アフリカにおけるLGBTの権利

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
同性間の性交渉
  同性結婚を容認
  パートナーシップ法(または事実婚)を承認
  同性結婚を容認している国の領土
  同性関係を容認せず
同性間の性交渉を違法とする国
  処罰
  終身刑
  死刑

ここではアフリカにおける同性愛 (ゲイおよびレズビアン)、両性愛、ならびにトランスセクシュアル("LGBT")の権利について扱う。

アフリカでのLGBTに関する権利は世界の他の地域と比べて制限されており、BBCの推計ではアフリカの国のうち38か国で同性愛は非合法とされている。13か国では同性愛に関しては合法か関係する法律が存在していない[1]

モーリタニアスーダン英語版ナイジェリア英語版北部では同性愛者は死刑に処される場合がある。ウガンダ英語版では同性愛法により最高で無期懲役刑が課せられる。

南アフリカ共和国英語版ゲイレズビアンに最も寛容な国である。権利も法的に保証されており同性結婚も合法になっている。

国・地域別のLGBTの権利


北アフリカ[編集]

国: 同性間の性交渉 同性間の関係性の承認 同性結婚 同性カップルによる養子縁組の引受 同性愛者を公表しての軍隊勤務 反差別(性的指向) 性自認およびその表現の関連法
アルジェリアの旗 アルジェリア No 違法 (2年以下の懲役)[2] No No No 不明 No 不明
エジプトの旗 エジプト No 明確な違法性はないが、別の法で処罰される[2] No No No No No 不明
リビアの旗 リビア No 違法 (5年以下の懲役)[2] No No No 不明 No No
モロッコの旗 モロッコ (西サハラを含む) No 違法 (3年以下の懲役) No No No 不明 No 不明
スーダンの旗 スーダン No 違法 (5年以下の懲役) No No No No No No
チュニジアの旗 チュニジア No 違法 (3年以下の懲役) No No No 不明 No 不明

西アフリカ[編集]

国: 同性間の性交渉 同性間の関係性の承認 同性結婚 同性カップルによる養子縁組の引受 同性愛者を公表しての軍隊勤務 反差別(性的指向) 性自認およびその表現の関連法
ベナンの旗 ベナン Yes 合法[2] No No No 不明 No 不明
ブルキナファソの旗 ブルキナファソ Yes 合法[2] No No No 不明 No 不明
カーボベルデの旗 カーボベルデ Yes 2004年より合法[2]
+ 国連の同性愛非犯罪化宣言に署名
No No No 不明 No 不明
コートジボワールの旗 コートジボワール Yes 合法[2] No No No 不明 No 不明
ガンビアの旗 ガンビア No 違法 (14年以下の懲役)[3]) No No No 不明 No 不明
ガーナの旗 ガーナ No 男性は違法
Yes女性は合法[2]
No No No 不明 No 不明
ギニアの旗 ギニア No 違法 (6ヶ月以上3年以下の懲役)[2] No No No 不明 No 不明
ギニアビサウの旗 ギニアビサウ Yes 合法[2]
+ 国連の同性愛非犯罪化宣言に署名
No No No 不明 No 不明
リベリアの旗 リベリア No 違法 (罰金) No No No 不明 No 不明
マリ共和国の旗 マリ Yes 合法[2] No No No 不明 No 不明
モーリタニアの旗 モーリタニア No 違法 (死刑または禁錮及び罰金) No No No 不明 No 不明
ニジェールの旗 ニジェール Yes 合法[2] No No No 不明 No 不明
ナイジェリアの旗 ナイジェリア No 男性は違法
No シャリーア法下の女性は違法
Yes シャリーア法外の女性は合法
No No No 不明 No 不明
セネガルの旗 セネガル No 違法 (1ヶ月以上5年以下の懲役) No No 不明 No 不明
シエラレオネの旗 シエラレオネ No 男性は違法
Yes 女性は合法[2]
No No No 不明 No 不明
トーゴの旗 トーゴ No 違法 No No No 不明 No 不明

中央アフリカ[編集]

国: 同性間の性交渉 同性間の関係性の承認 同性結婚 同性カップルによる養子縁組の引受 同性愛者を公表しての軍隊勤務 反差別(性的指向) 性自認およびその表現の関連法
アンゴラの旗 アンゴラ No 明確な違法性はないが、別の法で処罰される(常習犯は労働収容所送り)[2] No No No 不明 No 不明
アセンション島の旗 アセンション島 Yes 合法[2] 不明 No No Yes 可 (イギリス軍内で) 不明 不明
カメルーンの旗 カメルーン No 違法 (5年以下の懲役) No No No 不明 No 不明
中央アフリカ共和国の旗 中央アフリカ共和国 Yes 合法[2]
+ 国連の同性愛非犯罪化宣言に署名
No No No 不明 No 不明
チャドの旗 チャド Yes 1967より合法 No No No 不明 No 不明
コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国 (旧ザイール) Yes 合法[2] No No 2005年より違憲 No 不明 No 不明
赤道ギニアの旗 赤道ギニア Yes 合法[2] No No No 不明 No 不明
ガボンの旗 ガボン Yes 合法[2]
+ 国連の同性愛非犯罪化宣言に署名
No No No 不明 No 不明
コンゴ共和国の旗 コンゴ共和国 Yes 合法[2] No No No 不明 No 不明
セントヘレナの旗 セント・ヘレナ島 Yes 合法[2] 不明 No No Yes 可 (イギリス軍内で) 不明 不明
サントメ・プリンシペの旗 サントメ・プリンシペ No 違法[2]
+ 国連の同性愛非犯罪化宣言に署名
No No No 不明 No 不明

東アフリカ[編集]

国: 同性間の性交渉 同性間の関係性の承認 同性結婚 同性カップルによる養子縁組の引受 同性愛者を公表しての軍隊勤務 反差別(性的指向) 性自認およびその表現の関連法
ブルンジの旗 ブルンジ No 2009年より違法[4] No No 2005年より違憲 No 不明 No 不明
コモロの旗 コモロ No 違法[2] No No No 不明 No 不明
ジブチの旗 ジブチ 曖昧[2] No No No 不明 No 不明
エリトリアの旗 エリトリア No 違法[2] No No No 不明 No 不明
エチオピアの旗 エチオピア No 違法[2] No No 不明 No 不明
ケニアの旗 ケニア No 違法 (14年以下の懲役)
Yes 現時点では合法だが、同国首相がレズビアンもゲイ男性と同様に逮捕すると言及している[5]
No No 2010年より第45条の違憲[1] No 不明 No 不明
マダガスカルの旗 マダガスカル Yes 合法 No No No 不明 No 不明
マラウイの旗 マラウイ No 男性は違法
Yes 女性は合法[2]
No No No 不明 No 不明
モーリシャスの旗 モーリシャス No 男性は違法
Yes 女性は合法 (国民的議論により法を撤廃)[2][6]
+ 国連の同性愛非犯罪化宣言に署名
No No No 不明 Yes 反同性愛差別法により禁止[7] 不明
モザンビークの旗 モザンビーク Yes 合法[8] No No No 不明 Yes 反同性愛差別法により禁止[7] 不明
レユニオンの旗 レユニオン (フランスの海外県) Yes 1791年より合法 Yes 1999年より民事連帯契約が有効 No No ゲイ男性は養子縁組が許可される可能性がある Yes Yes 反同性愛差別法により禁止 不明
ルワンダの旗 ルワンダ Yes 合法[2] No No 2003年より第26条の違憲 No 不明 No 不明
セーシェルの旗 セーシェル No 男性は違法
Yes 女性は合法
No No No 不明 No 不明
ソマリアの旗 ソマリア No 違法[2] No No No No 不明
ウガンダの旗 ウガンダ No 違法 No No 2003年より違憲 No No No No
タンザニアの旗 タンザニア No 違法 (終身刑)[2] No No No 不明 No 不明
ザンビアの旗 ザンビア No 男性は違法 (14年以下の懲役)
Yes 女性は合法[2]
No No No 不明 No 不明
ジンバブエの旗 ジンバブエ No 男性は違法
Yes 女性は合法[2]
No No No 不明 No 不明

南アフリカ[編集]

国: 同性間の性交渉 同性間の関係性の承認 同性結婚 同性カップルによる養子縁組の引受 同性愛者を公表しての軍隊勤務 反差別(性的指向) 性自認およびその表現の関連法
ボツワナの旗 ボツワナ No 違法 (罰金または7年の懲役) No No No 不明 No 不明
レソトの旗 レソト No 男性は違法
Yes 女性は合法[2]
No No No 不明 No 不明
ナミビアの旗 ナミビア No 違法 (強制はなし)[2][9] No No No 不明 No 不明
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ Yes 1994年より合法 Yes 1996年より合法 Yes 2006年より合法 Yes 2002年より合法 Yes Yes 反同性愛差別法により全面禁止 Yes 2003年の性の種類および地位の変更に関する法令により、社会的性と生物学的性の種類の保護を明確に憲法で規定
スワジランドの旗 スワジランド No 男性は違法
Yes 女性は合法で、レズビアン性交渉を違法化を含む法案の審議中[2]
No No No 不明 No 不明

事実上独立した地域[編集]

国: 同性間の性交渉 同性間の関係性の承認 同性結婚 同性カップルによる養子縁組の引受 同性愛者を公表しての軍隊勤務 反差別(性的指向) 性自認およびその表現の関連法
西サハラの旗 西サハラ (80%をモロッコが支配) No 違法 (3年以下の懲役) No No No No No No
ソマリランドの旗 ソマリランド No 違法 (国外追放、終身刑、地域によっては死刑)
No No No No No



関連項目[編集]


脚注[編集]

外部リンク[編集]