アフマド・シャー・アフマドザイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アフマド・シャー・アフマドザイパシュトー語: احمد شاه احمدزی、英語:Ahmad Shah Ahmadzai、1943年 - )は、アフガニスタンの政治家、ムジャーヒディーン。ムジャーヒディーン移行政権の長(首相)を務めた。

経歴[編集]

カーブル州バグラーム近郊のマラング村に生まれる。パシュトゥーン人、アフマドザイ部族。

イブン・シーナ貴族学校を卒業し、1964年~1967年、カーブル大学工学部で学ぶ。1962年からムスリム学生組織の活動家。

1969年~1972年、農業省に勤務。1972年からアメリカに留学し、フロリダ州立大学で水理学の学士号を取得した。

グルブッディーン・ヘクマティヤール政権では、都市建設相を務めた。

2004年、大統領選の候補者に登録。

パーソナル[編集]

妻は、イスラム教に改宗したアメリカ人女性。

ワッハーブ派

先代:
ファズルリハク・ハレキヤル
アフガニスタン首相
1988年 - 1992年
次代:
ブルハーヌッディーン・ラッバーニー