アビサイル・ガルシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アビサイル・ガルシア
Avisail García
シカゴ・ホワイトソックス #26
Avisail García on June 2, 2013.jpg
タイガース時代(2013年6月2日)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 アンソアテギ州
生年月日 1991年6月12日(22歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
240 lb =約108.9 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 右翼手
プロ入り 2007年
初出場 2012年8月31日
年俸 $490,000(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アビサイル・アントニオ・ガルシアAvisail Antonio García , 1991年6月12日 - )は、 ベネズエラアンソアテギ州出身のプロ野球選手外野手)。右投右打。MLBシカゴ・ホワイトソックス所属。

経歴[編集]

2007年契約金20万ドルでデトロイト・タイガースに入団[2]

2011年のシーズン後にタイガースの40人ロースターに加えられた。

2012年はプレーオフのメンバー入りを見込んで、9月のロースター拡大の直前に2Aから昇格。8月31日ホワイトソックス戦でメジャーデビューを果たした。主に対左投手用の右翼手代打として起用された。ヤンキースとのALCSでは3本の適時打を放ち、勝負強さを発揮した。

2013年7月30日に同僚のブライアン・ビヤレアルボストン・レッドソックスホセ・イグレシアスシカゴ・ホワイトソックスジェイク・ピービーらとの三角トレードが成立し、ホワイトソックスへ移籍した[3]

2014年3月1日にホワイトソックスと1年契約に合意した[4]

選手としての特徴[編集]

体格がそっくりであることから、同じベネズエラ出身のミゲル・カブレラと比べられることが多く、チーム内での愛称は「リトル・ミギー」または「ミニ・ミギー」(「ミギー」はカブレラの愛称)。しかし、選手としてのタイプは全く異なり、スラッガー型のカブレラほどの打力がないが、身体能力が高い5ツール型の選手である。選球眼に課題を残すが、肩の強さには特に定評がある[2][5]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2012 DET 23 51 47 7 15 0 0 0 15 3 0 2 0 0 3 1 1 10 1 .319 .373 .319 .692
2013 30 88 83 12 20 3 1 2 31 10 0 1 0 1 4 0 0 21 3 .241 .273 .373 .646
CWS 42 168 161 19 49 4 2 5 72 21 3 2 0 1 5 0 1 38 5 .304 .327 .447 .775
'13計 72 256 244 31 69 7 3 7 103 31 3 3 0 2 9 0 1 59 8 .283 .309 .422 .731
通算:2年 95 307 291 38 84 7 3 7 118 34 3 5 0 2 12 1 2 69 9 .289 .319 .405 .725
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Avisail Garcia Contract, Salaries, and Transactions” (英語). Spotrac.com. 2013年10月27日閲覧。
  2. ^ a b Rookie Review: Avisail Garcia, OF, Detroit Tigers
  3. ^ Detroit Tigers trade Avisail Garcia, Brayan Villarreal for Jose Iglesias as part of three-team deal” (英語). MLive.com. 2013年9月10日閲覧。
  4. ^ White Sox agree to terms with 24 players on 2014 contracts”. MLB.com White Sox Press Release (2014年3月1日). 2014年3月2日閲覧。
  5. ^ 'Little Miggy' hopes to have similar impact

外部リンク[編集]