アネッテ・ボーエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ノルウェーの旗 ノルウェー
女子クロスカントリースキー
オリンピック
1980 レークプラシッド 4×5kmリレー
ノルディックスキー世界選手権
1982 Oslo 4×5kmリレー
1985 Seefeld 5km
1985 Seefeld 10km
1985 Seefeld 4×5kmリレー
1987 Oberstdorf 4×5kmリレー
1985 Seefeld 20km

アネッテ・ボーエ(Anette Bøe、1957年11月5日 - )はノルウェーヴェストフォル県ラルヴィク出身の元クロスカントリースキー選手。1980年代に国際大会で活躍した。

プロフィール[編集]

ボーエは1980年レークプラシッドオリンピックの代表に国際大会初出場を果たし、リレーで銅メダルを獲得した。 自国開催の1982年ノルディックスキー世界選手権ではリレーで金メダルを獲得した。

1984-1985シーズンは彼女のベストシーズンとなった。1985年ノルディックスキー世界選手権では5km、10kmで金メダル、リレー銀メダル、20kmでは銅メダル、またクロスカントリースキー・ワールドカップ総合優勝、ホルメンコーレン・メダル受章、ノルウェースポーツパーソンオブザイヤー(Norwegian Sportsperson of the Year)受賞と、数々の栄光を受けた。

ボーエはアイスホッケー選手としても国内リーグで活躍し2000年には複数のスポーツで優れた成績を上げたノルウェー人に与えられるEgebergs Ærespris(Egebergs名誉賞)を受賞している。

出典[編集]