アニ*クリ15

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
本来の表記は「アニ*クリ15」です。この記事に付けられた題名は記事名の制約から不正確なものとなっています。

アニ*クリ15[1]』は、2007年に制作された日本の短編テレビアニメ15作品。日本放送協会 (NHK)各チャンネルのスポット枠で不定期に放送された。

概要[編集]

NHKの総合テレビ教育テレビ衛星第1テレビ (BS1) 、衛星第2テレビ (BS2) 、デジタル衛星ハイビジョン (BShi) の放送番組間に挿入されるスポット枠で放送された、ショートアニメ作品のオムニバス企画。「放送時間1分、内容はフリーテーマ」という趣旨のもと、日本を代表する15名のクリエイターが制作に参加した。

前後に「アニ*クリ15」の共通タイトルが入るため、本編の実尺は56秒となる[2]。各クリエイターは実験的な制約の中で、SF、ファンタジー、アクション、アート系、日常描写などの個性的なテーマに挑戦している。音響制作やアフレコにはNHKのスタッフ・アナウンサーも参加した[3]

2007年5月より2009年3月にかけ、3期に分けて各5作品がランダムに放送された。スポット枠であるため、新聞や雑誌のテレビ欄には放送時間や放送話が記載されなかった。視聴者からの反応では、放送時間の問合せが最も多かったという[4]

また、15作品の一挙放送や、クリエイターのインタビューを収録したメイキング番組も放送された。

第3シーズンに放送された「オハヨウ」は、2010年に死去した今敏が発表した最後の作品となった。

作品[編集]

第1シーズン[編集]

2007年5月7日より放送[3]

火男 (ヒョットコ)
  • 原案・デザイン・監督 - ソエジマヤスフミ
  • モデリングディレクション・デザイン - 小林武人
  • 美術・モデリング - 土屋亮真
  • お囃子の作詞 - 植木豊和、ソエジマヤスフミ
  • 音楽 - おかもとだいすけ
  • プロデューサー - 吉岡宏起、川原陽子
  • 制作 - ゴンゾ
  • キャスト
ナミダの向こう・・
  • 原作・監督・キャラクターデザイン・美術設定・監督 - 林明美
  • 音楽 - I's CUBE
  • 編集 - 肥田文
  • 色彩設計・色指定・検査 - 垣田由紀子
  • 撮影 - 大山佳久(株式会社ゲルニカ)
  • 美術 - 加藤浩(ととにゃん
  • プロデューサー - 斉藤友子
  • 制作プロデューサー - 上村泰
  • 制作 - ガイナックス
宇宙人襲来 ヒロシの場合
  • 原作・監督・キャラクターデザイン・原画 - 西見祥示郎
  • CGI監督 - 鷲田知子
  • 背景 - 木村真二
  • 音楽 - おかもとだいすけ
  • アニメーションプロデューサー - 山田国寿
  • 制作 - STUDIO 4℃
  • キャスト
アタック オブ 東町2丁目
  • 原作・監督・キャラクターデザイン・美術 - 木村真二
  • CGI監督 - 川村晃弘
  • 音楽 - おかもとだいすけ
  • アニメーションプロデューサー - 山田国寿
  • 制作 - STUDIO 4℃
  • キャスト
三茶ブルース
  • 原作・監督・キャラクターデザイン・作画・美術 - 小林治
  • アニメーションプロデューサー - 藤尾勉
  • 制作 - マッドハウス
  • 挿入歌
  • 「3rd STAR☆」 - PONI CAMP
  • 「あおぞらジェネレイション」 - ドレミ團
  • 「ベロコア」 - PONI CAMP
  • キャスト(小林監督作『BECK』の声優陣を起用[5]

第2シーズン[編集]

2007年8月6日より放送[3]

PROJECT_MERMAID
  • 原作・監督・絵コンテ - 押井守
  • 演出・コンポジット - 岸田幸士
  • キャラクターデザイン・モデリング・アニメーション - 大野大樹
  • テクニカルディレクター - 馬軼
  • 音楽 - 川井憲次
  • CGプロデュース - 水谷英二
  • プロデューサー - 三本隆二
  • 制作 - Production I.G
  • キャスト
スポーツ大佐 第18話「刺客が山狩りに来た!!」
ワンダバキッス
  • 監督・キャラクターデザイン - 竹内敦志
  • 原作 - Production I.G
  • 作画監督・原画 - 浅野恭司
  • 色彩設定・背景 - 広瀬いづみ
  • 3DCG - 佐藤敦
  • 撮影監督 - 江面久
  • 音楽 - おかもとだいすけ
  • プロデューサー - 和田丈嗣
  • アニメーションプロデューサー - 中武哲也
  • 制作 - Production I.G
ゆルルル 〜日常編〜
  • 原作・監督・キャラクターデザイン・原画 - 中澤一登
  • CGI監督 - 廣田裕介
  • 音楽 - おかもとだいすけ
  • アニメーションプロデューサー - 山田国寿
  • 制作 - STUDIO 4℃
ジャイロソプター Gyrosopter
  • 原案・監督・キャラクターデザイン - 村田蓮爾、籔田達也
  • 原作・脚本・演出・絵コンテ・美術 - 薮田達也
  • 3DCGスーパーバイザー - 薮田達也
  • 背景 - 土屋亮真
  • CGI - 苗宏図、劉慧蓉、陳波
  • VFX・コンポジット - 市川覚、古川厚
  • 音楽 - おかもとだいすけ
  • 歌 - 渡辺静香
  • リファレンスアクター - 平泉周、福田亜由美
  • プロデューサー - 服部豊和
  • 制作 - ゴンゾ

第3シーズン[編集]

2007年12月10日より放送[3]

猫の集会[6]
おっかけっこ
  • 原作・監督・絵コンテ - マイケル・アリアス
  • キャラクターデザイン・作画監督・原画 - 濱田高行
  • 美術監督 - 白石誠
  • CGI監督 - 坂本拓馬
  • 色彩設定 - 伊藤美由樹
  • ロボットデザイン - Walter Pezzali
  • CGI - マツ・アンドレン
  • 音楽 - Plaid
  • サウンドデザイン - Mitch Oslas
  • アニメーションプロデューサー - 山田国寿
  • 制作 - STUDIO 4℃
オハヨウ
  • 原作・監督・コンテ・演出 - 今敏
  • 作画監督・原画・動画検定 - 鈴木美千代
  • 美術・背景 - 東地和生
  • 色彩設定・色指定・検査 - 林可奈子
  • 撮影監督・撮影 - 加藤道哉
  • 音楽 - おかもとだいすけ
  • 制作プロデューサー - 松尾亮一郎
  • プロデューサー - 原史倫
  • 制作 - マッドハウス
おんみつ☆姫
プロジェクトΩ
  • 原作・メカデザイン・絵コンテ・監督 - 河森正治
  • キャラクターデザイン・作画監督・演出 - 高岡淳一
  • レイアウト・原画 - 臼田美夫
  • CGI - 高橋将人
  • モニターグラフィック - HIBIKI
  • CGプロデューサー - 橋本トミサブロウ
  • 色彩設定・色指定・検査 - のぼりはるこ
  • 美術 - ブリュネ・スタニスラス、ピオセル・ベルトラン
  • 音楽 - おかもとだいすけ
  • 制作 - サテライト
  • キャスト

関連書籍[編集]

アニ・クリ15 DVD×マテリアル
2009年6月27日、一迅社より発行[7]ISBN 9784758011426
各作品の絵コンテ・原画・設定資料、クリエイターのロングインタビューなどを掲載。付属DVDには15作品の本編とメイキング映像(計75分)を収録する。付録は『プロジェクトΩ』に登場したNHKロボ(巨大ロボットに変形したNHK放送センタービル)のペーパークラフト

脚注[編集]

  1. ^ “日本を代表するアニメ・クリエーター15組とNHKのコラボレーション! アニ*クリ15” (PDF) (プレスリリース), NHK広報局, (2007年3月29日), http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/pdf/20070329.pdf 2011年12月7日閲覧。 
  2. ^ 今敏 (2007年11月25日). “2秒で焦る”. KON'S TONE. 2011年12月19日閲覧。
  3. ^ a b c d “『アニクリ15』第3シーズン先行試写 クリエイターたちの多様な1分アニメ”. アニメ!アニメ!. (2007年12月11日). http://animeanime.jp/report/archives/2007/12/153_1.html 2011年12月19日閲覧。 
  4. ^ “もう全部観た?「アニ・クリ15」第1シーズンおさらい編”. WEBアニメスタイル. (2007年7月25日). http://style.fm/as/02_topics/top_070725a.shtml 2011年12月19日閲覧。 
  5. ^ 小林治. “Profile”. OSAMU-NO-VISION-OF-DREAM. 2011年12月20日閲覧。
  6. ^ 新海誠. “NHKアニクリ15「猫の集会」”. Other voices-遠い声-. 2011年12月19日閲覧。
  7. ^ 一迅社WEB”. 一迅社. 2011年12月19日閲覧。

外部リンク[編集]