アニタス神戸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社神戸デザインクリエイティブ
種類 株式会社
本社所在地 653-0041
兵庫県神戸市長田区久保町6丁目1-1
アスタくにづか4番館
設立 2009年10月1日(株式会社として)
業種 情報・通信業
事業内容 アニメーション制作
代表者 代表取締役 安岡利美
資本金 10,000,000円
外部リンク http://www.anitus-kobe.jp/
テンプレートを表示

アニタス神戸(アニタスこうべ、英称:Anitus-Kobe animation studio)は、株式会社神戸デザインクリエイティブが運営する日本アニメーション制作スタジオ

概要[編集]

2010年3月に発足。神戸芸術工科大学が中心となって出資した株式会社神戸デザインクリエイティブのアニメーション事業部である。日本アニメーター・演出協会(JAniCA)、有限会社Wishおよび神戸市と連携してスタートした。(現在はJAniCAとの連携はあまり無いようである。)

神戸市は、1996年より「アニメーション神戸」と題した一連のイベントを官民共同で開催しており、2009年にはJR新長田駅前に実物大の鉄人28号モニュメントを建てるなどさまざまな話題を提供してきた。また、神戸芸術工科大学では、2010年よりアニメ学科(映像表現学科)を創設する。こうした官民一致した「神戸からアニメーションを発信したい」という願いが、今回はじめて現実のアニメーションスタジオの創設へと結実したものである。

当初はアニメーターの研修などを行い、現在は、東京での受注実績があるWishを中心に、テレビ・劇場アニメなどの作画・仕上や、単発作品の制作を行っている。 ゆくゆくはオリジナル企画のアニメーション制作をめざしている。

2010年7月、アニタス神戸として(おそらく)初めて、動画・仕上で、刀語#7にクレジットされる。

2011年、神戸新長田に完成した「KOBE三国志ガーデン」にて公開のオリジナル三国志アニメ「三国志演義列伝 英傑群像」を制作。

2012年、平清盛「歴史館」で公開の「平清盛イメージアニメーション~青海に生きる~」を制作。

2012年6月頃、体制変更があり、それまでのマネージャーに代わり、東京で制作経験のあるプロデューサーが就任。

作品履歴[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

その他[編集]

  • オキールファミリー (神戸市耐震PRアニメ)
  • 「mogo-mo(モゴモ)」(神戸観光PRアニメーション)

外部リンク[編集]