アニカ・ソレンスタム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アニカ・ソレンスタム
Annika Sörenstam Golf pictogram.svg
Annika18thTee.JPG
基本情報
生年月日 1970年10月9日(43歳)
利き手
成績
優勝回数 メジャー:10勝
全米女子:72勝
賞金王 全米女子:1995・1997・1998・2001-2005
世界ランク最高位 1位
賞金ランク最高位 全米女子:1位 (8度)
2009年2月26日現在
テンプレートを表示

アニカ・ソレンスタムAnnika Sörenstam, 1970年10月9日 - )は、スウェーデンストックホルム出身の元女子プロゴルファーLPGAツアー通算72勝。ベストスコア59。身長168cm。アメリカフロリダ州オーランド在住。妹のシャーロッタ・ソレンスタムもプロゴルファー。

略歴[編集]

幼少期はテニススキーで活躍し、12歳からゴルフを始めた。

アリゾナ大学留学中の1992年エスピリトサントトロフィーで個人優勝。同大卒業後の1993年にプロゴルファーに転向。

1994年オーストラリア女子オープンでプロ初優勝。米ツアー新人賞を獲得。1995年、ツアー3勝を挙げて初の賞金女王に輝く。

1997年1月に元ゴルフ用品メーカー社員デヴィッド・エッシュと結婚したが2005年に離婚。

2003年5月、女子選手として58年ぶりに男子ツアーに出場した(「バンク・オブ・アメリカ・コロニアル」で111人中96位で予選落ち)。同年10月、世界ゴルフ殿堂入りを果たした。2004年には平均スコア68.69の最少記録を達成。生涯獲得賞金は2000万ドルを超え歴代1位。

2008年5月13日、2008年シーズン限りで現役を引退することを表明。同年12月、欧州女子ゴルフツアー最終戦のドバイ・レディース・マスターズで7位タイとなり、現役最後の試合を終えた。アメリカのツアーで通算72勝。

今後はゴルフウェアなど「ANNIKA」ブランドの事業の展開、ゴルフ場の設計、ゴルフアカデミーでの若手の育成などに専念する。

2009年1月、アメリカの元プロゴルファージェリー・マギーの息子で「ANNIKA」ブランドのマネージング・ディレクターを務めるマイク・マギーと再婚。同年9月1日に第1子となる長女を、2011年3月21日に第2子となる長男を出産した。

メジャー大会優勝[編集]

メジャー通算10勝

その他の主な戦績・受賞歴[編集]

  • 1991年 NCAA女子ゴルフ選手権個人優勝
  • 1992年 エスピリトサントトロフィー個人優勝
  • 1993年 欧州女子ツアー新人賞
  • 1994年 米女子ツアー新人賞
  • 2001年 3月、スタンダード・レジスター・ピン大会(パー72)を59で回る。女子ツアー史上初。11月、ミズノクラシック優勝(2005年まで5連覇)。
  • 2002年 米女子ツアー11勝。年間獲得賞金額286万3904ドル。
  • 2003年 10月、100人目の世界ゴルフ殿堂入り。
  • 賞金女王通算8度('95,'97,'98,'01,'02,'03,'04,'05)

外部リンク[編集]