アナトリー・ソロフィエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アナトリー・ソロフィエフ

アナトリー・ソロフィエフ(Anatoly Yakovlevich Solovyev、ロシア語: Анатолий Яковлевич Соловьёв、1948年1月16日-)は、ロシア宇宙飛行士である。宇宙遊泳の回数(16回)及び合計時間(82時間以上)の世界記録を持っている[1]

家族[編集]

父のヤコブ・ミハイロヴィチ・ソロフィエフは1980年に死去した。母のアントニア・パヴロヴナ・ソロフィエファはラトビアリガに居住している。彼はナタリア・ヴァシリエヴナ・ソロフィエファと結婚し、1975年生のゲンナジーと1980年生のイリアという2人の息子がいる。ソロフィエフはスターシティに住んでいる。

教育[編集]

1972年にLenin Komsomo l Chernigov Higher Military Aviation Schoolを卒業した。

受章など[編集]

レーニン勲章十月革命勲章、6つの軍事メダル等を受章している。

キャリア[編集]

ソロフィエフは、1972年から1976年まで極東部隊でパイロットとして働いていた。1976年8月から、ガガーリン宇宙飛行士訓練センターで宇宙飛行士の訓練を受け、1979年1月に基礎的な訓練を終えてテスト宇宙飛行士となった。1979年から1984年まで、彼はソユーズ-T宇宙船、サリュート7号ミールに搭乗する訓練を受けた。1981年には長期滞在の交代要員の機長を務めた。1987年にもソビエト連邦とシリアのミールへの長期滞在のバックアップを務めた。

ソロフィエフの最初の宇宙飛行は1988年で、ビクトール・サビニャクとブルガリアのアレクサンドル・アレクサンドロフとともに9日間の飛行を行った。1990年2月11日から8月9日まで、ソロフィエフは179日間の長期滞在を行なった。1990年2月11日から8月9日まで、ソロフィエフは179日間ステーションに滞在した。

出典[編集]

  1. ^ Wade, Mark (2008年). “Solovyev web page”. Encyclopedia Astronautica. 2009年1月12日閲覧。

外部リンク[編集]