アナザー・ガール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アナザー・ガール
ビートルズ楽曲
収録アルバム 4人はアイドル
リリース 1965年8月6日
録音 アビー・ロード・スタジオ
1965年2月15日16日
ジャンル ロック
時間 25 (stereo version)
2分8秒 (monaural version)
レーベル パーロフォン
作詞者 レノン=マッカートニー
プロデュース ジョージ・マーティン
ビートルズシングル盤 日本 年表
恋のアドバイス
b/w
テル・ミー・ホワット・ユー・シー
(1965年)
ザ・ナイト・ビフォア
b/w
アナザー・ガール
(1965年)
アクト・ナチュラリー
b/w
イエスタデイ
(1965年)
4人はアイドル 収録曲
A面
  1. ヘルプ!
  2. ザ・ナイト・ビフォア
  3. 悲しみはぶっとばせ
  4. アイ・ニード・ユー
  5. アナザー・ガール
  6. 恋のアドバイス
  7. 涙の乗車券
B面
  1. アクト・ナチュラリー
  2. イッツ・オンリー・ラヴ
  3. ユー・ライク・ミー・トゥ・マッチ
  4. テル・ミー・ホワット・ユー・シー
  5. 夢の人
  6. イエスタデイ
  7. ディジー・ミス・リジー

アナザー・ガール 」 ("Another Girl")はイギリスロックバンドビートルズの楽曲である。

解説[編集]

本作は1965年8月6日に発売された5枚目のイギリス盤公式オリジナル・アルバム4人はアイドル』のA面5曲目に収録された。レノン=マッカートニーの作。実質的にはポール・マッカートニーの作品とされる[1]リード・ヴォーカルはポール。

ビートルズのラヴ・ソングは、恋愛のもどかしさや失恋などをテーマとして扱うことが多いが、この曲は喜びをテーマにした珍しい曲である。

この曲は映画ではビートルズのメンバーが邪宗カイリ教の施設があるバハマに入り観光地のナッソー海岸で歌うシーンで使われている。

リード・ギターを弾いているのはジョージ・ハリスンではなくポール・マッカートニーである。

収録盤[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Miles著 Many Years From Now P269